南九州の余韻・・・その4


6月も今日が最終日。今月はなんといってもS団の南九州旅行が一番思い出に残るかなあ?バスガイドのKH姫は元気で芋焼酎呑んでいるかなあ?(~_~)
旅行最終日は今日のような雨模様で、霧島から途中都城を通り宮崎空港から帰郷。宮崎県口蹄疫被害拡大の直前だった。宮崎県に入ると道路を横断するように途中途中に消毒マットが敷き詰められていて、徹底した対策がとられていたかに思えたけど、あそこまで被害拡大してしまったかと他県の住民でも痛々しく感じてしまうのでした。職場では一口1000円の基金が募られたので、迷わず参加させていただきました。

山は昨年並みの5つだったけど、楽しみにしていた三岩岳は大雨で断念するしかなかったけど、機転を利かし近くの帝釈山に登れたのは良かった。ちょうどオサバ草祭りの開催中で、他県からも多くの登山客(圧倒的に女性陣)で賑やいだ。
ただ、往復1時間半程度と軽く思い、ザックを車に置いて雨カッパだけで登ったのが失敗だった。シラビソの樹林帯に入るやいなや、虫の大軍団の攻撃を受けた。防虫網はザックの中。防虫スプレーもザックの中。目・鼻・口・耳を遠慮なく攻めてくる。幸いに刺されはしなかったけど、夏山には防虫網は必携である。
shinbun.jpg

5月29日に「にりんそう」全員で登った御前ケ岳でKINさんがうつくしま百名山全山達成できたが、6月28日の福島民報に掲載された。次は自分かなあ?あと38峰も残っているけど…
大きな写真はこちら


さあ、いよいよ7月だ。初っ端に岩手県の早池峰山、そして「にりんそう」の今年度メインイベントとなる北アルプス「燕岳」だ。まだ梅雨明けしない時期なので天候が心配。高めの山を登るには7月8月だ。夏至も過ぎだんだん日も短くなってくる。「日が暮れぬうちに」バンバン出かけることにしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

帝釈山 オサバ草祭り


テーマ : 福島県『ど真ん中周遊情報発信センター』
ジャンル : 地域情報

厩厳山山開き



亜熱帯地域となった福島(33℃)
全国一の猛暑日だったようです。

DSC09403.jpg
山から帰ると、次男夫婦から父の日のプレゼントが届いていて冷蔵庫に入っていました。
今晩は黒ビールをいただきました。細君が大きいほうのグラスを摂ろうとしました。美味かったあ!

SA3A0322a.jpg
今日の山登りの後に近くにある「つぼの華」という中華そば屋さんに立ち寄りましたが、会津には美味いラーメンがあります。

SA3A0320a.jpg

SA3A0321a.jpg

SA3A0323a.jpg
太いちじれ麺で粉っぽくは無くてツルツル面です。油っぽくもなくて満腹になります。お薦めです!

テーマ : 福島県『ど真ん中周遊情報発信センター』
ジャンル : 地域情報

南九州の余韻・・・その3


テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

南九州の余韻・・・その2


南九州の旅行から戻って早2週間になってしまいました。
新鮮な記憶が残るうちにまとめようかと思っていましたが、写真を見ているとその周辺のことなんかもだんだん思い出してくるものです。
先ずは「初日編」を公開しました。少々きわどい写真もありますけど、肖像権の使用承諾は得てありますのでご覧ください。



テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

2010/06/12 大戸岳山開き



大戸岳山開きの会場では「闇川自然を生かし隊」のそばまつりと炭焼き窯出しのイベントも行われていました。
炭窯を見るのは子供の時以来だったと思います。きっと親子なのだろうと思います。お母さんと息子さんが土を被せた備長炭を特性の道具(草削りを広く大きくした感じ)で掘り出している様子です。


テーマ : 福島県『ど真ん中周遊情報発信センター』
ジャンル : 地域情報

123山歩きました

DSC09308a.jpg
2008年5月28日、高柴山で初めて履いたトレッキングシューズ。昨日の大戸岳を含めると123の山頂まで私を安全に運んでくれました。
でも溝も擦り減ってしまい2mm程度しか残っていません。
DSC09309a.jpg
いよいよ来月は今年のメイン山行となる「燕岳」なので本格的なハイカットを買いました。
試着したら、昨日の「大戸岳」の疲れは吹き飛んでしまいました。
さあて、次はどこに登ろうか…

テーマ : 雑貨
ジャンル : 趣味・実用

ニゲラが満開です。



一昨日、職場にニゲラを摘んで持って行きましたが、意外な人気で驚いてしまいました。
そこで、デジブックにまとめてみようと思いました。

テーマ : 福島県『ど真ん中周遊情報発信センター』
ジャンル : 地域情報

南九州の余韻・・・その1

DSC08848.jpg
知覧にあった「ベリーマッチ」
5月連休に指宿市にあった「ベリーマッチ」で芋焼酎を買ってきましたが、安くて店員さんの接遇も素晴らしいお店でした。
ガイドのKH姫にお願いして、知覧平和記念館の手前にもあるお店に立ち寄っていただきました。
DSC09172.jpg
今回のゲット品
右端は米焼酎で、西郷公園近くのGENで買ったものです。
「黒伊佐錦」は前回も買ってきましたが一番のお気に入りになってしまい、なくなってしまうのが不安で購入。黒桜島と黒霧島は「栗伊佐錦」と合わせてベリーマッチのベスト3だそうです。

開封は6月15日の予定。のんべいの友人が来る予定なので、宮崎の地鳥炭焼きパックをつまみに、美味しくいただく予定です。

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

みやざきの観光地案内

DSC09168.jpg

宮崎空港のフライト待ちに売店で買ったお茶です。105円だったかと思いますが、いいですねえ!
今日、職場で突然に口蹄疫被害救済の募金がありました。一口1000円でしたが、迷わずにそのまんま募金させていただきました。
このお茶ボトルのインパクトは非常に大きい。良い知事がいるから宮崎県は素晴らしい!

DSC08863aa.jpg

太平洋戦争において、知覧の特攻基地から出撃した戦闘機は、まず開聞岳へと進路をとり、富士山にも似たその山容に故郷や家族への別れを告げつつ南方へと向かったという。その戦闘機(ゼロ戦)の実物が知覧平和記念館に展示されていました。無残な姿で海底に沈んでいたものが発見され、引き揚げてられて展示されたそうです。

kaimon.jpg
グーグルアースで開聞岳を飛んでみました。綺麗な開聞岳を眼下に見た戦士たちの心情を察すると、胸が苦しくなってきます。



テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

S団の南九州 KHさんに感謝の旅でした

DSC09156a.jpg
二泊三日のS団鹿児島・宮崎旅行から帰ってきました。
口蹄疫は沈静化した様子でしたが、ホテルや店舗の駐車場や玄関の前には消毒マットが敷かれ、病原菌拡大防止対策がまだ継続していました。


DSC08726a.jpg
1ケ月前に山行で訪ねた指宿・霧島はとてもなつかしく感じました。桜島が2日前に小噴火したそうですが、空気はとても澄んでいて、素晴らしい南国の空を楽しんできました。


DSC08604a.jpg
今回の旅役者はなんといってもバスガイドのKH嬢でした。明るく気さくな姫で全員が退屈ぜず3日間笑い続けることになり旅の楽しさは倍々増。
宮崎空港でお別れしてきましたが、「田舎に泊まろう」同様に我々が空港内に消えるまで見送ってくれていたそうです。(仲間の話)

DSC08764a.jpg
指宿フェニックスホテル前の海岸から
DSC08802a.jpg

長崎鼻からの開聞岳(出来すぎの1ショット)

DSC09108a.jpg

風雨の青島へ


3日間で撮影した600枚をどのようにまとめようか…
順次公開させていただきます。



テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
リンク
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: