那須岳に登りました



ほどほどの距離でしたが、体重が増えたのか?いつにない疲労感。
飯豊山の準備登山で、楽しく歩けました。


スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

抱いてくれよ~

DSCF2047.jpg

DSCF2043.jpg
ハッピーは雷が大嫌いです。
尻尾を下げてすがってきます。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

昨年の尾瀬



昨日から持病の「偏頭痛」が再発。
肩がこって~目がチカチカ~ゲップが出て~ロレツが回らなくなり~頭痛
首の後ろに目にいっている血管があり、普通より細いのが原因とか。
対策は血管を太くする薬なんだけど、眠くなって思考力が低下して廃人の目になってしまうから飲まない。
そんな理由もあり、まだ残っている夏期休暇をいただき自宅でのんびりしています。

それにしてもこの暑さはなんとかならないだろうか!植物もそうとう弱っている様子。プルーンの木には許可無く毛虫が大量に押し寄せてモリモリ葉っぱを食べていた。
弁解の余地はない。死刑執行だあ!少々薬剤を濃い目に作って安楽死させてやろうぜ!

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

叔父のラン園で珍種の花発見

どうやら…何とかカツラと言うらしいです。
SA3A0365.jpg
絞りの風呂敷のような…(怒られそうだけど、風呂敷だあ)
縦20cm強の二枚花
逆さハートの形
ランの会員間で物々交換をしていただいてきたとか。
過去にロスの植物園で一度見ていたらしく、叔父のことだから相手があきらめるまで口説いたのだろう。
若い頃からランに見せられて、自宅の庭(約20坪程度)に温室を作り、庭中家中がランの小鉢で埋もれていました。閑静な住宅街には不釣合いな外観。そこだけがまるでジャングルでした。
定年後、川俣町内の畑にビニルハウスを2棟作り約3000鉢のランを引越し。自宅はようやく一般住宅風に。でも、ランの手入れのため毎日自宅からハウスまで往復50km通勤しています。
ランを求めて海外のジャングル奥地まで足を運びます。
昨年の「世界ラン展」ではフレグランス部門で賞をとり、東京ドームから戻ってきたランを見せてくれました。
ラン以外にも変わった植物がいっぱあい。
自分だったら、入園料取るんだけどなあ…
冬季間は全自動ボイラーで温度管理され、ランは静かに開花の準備をしているようです。
スゲエ~



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

会津磐梯山


二岐山と考えていましたが単独行となったので、もっとメジャーな山が良かろうとなりました。
八方台駐車場は県外の車であふれ、少し離れた駐車上に車を入れました。
しっかり汗を絞られましたが、少々物足りない山行でした。

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

今朝はフラックスとボリジです。

DSCF1791.jpg
フラックス(亜麻) 一番好きなハーブ
直径2cm程度の可憐な紫色の花を咲かせる。茎の部分は柔軟で直立できないけど、ちょっとのことでは折れないしちぎれない。種(シード)がとても身体に良いらしく、亜麻仁油と言った方が知っている人が多いだろう。
何度かチャレンジしてけど、とっても小さな種で、オイル一滴も採取できなかった。
今年は猛暑のせいだろうか?わずかに咲いているだけ。

Wikipediaで調べると
比較的寒い地方で栽培される。茎の繊維はリンネル(リネン)製品となる。アマはアサと間違えられることがあるが、アサよりも柔らかくかつ強靭で上等な繊維である。フランス語ではランと発音され、ランジェリーはアマの高級繊維を使用した女性の下着に由来する。また繊維の強靭性から、高級でない繊維はテントや帆布としてかつて広く利用され、大航海時代の船の帆布はアマの繊維であった。古くは亜麻の糸を『ライン』(Line)といい、この単語は細くて丈夫な亜麻糸からの連想で『線・筋』という英単語になった。
現在はアサがロープや麻袋などに使われるのに対して、アマは、通気性・吸湿性に優れて肌触りが良いことから織られて高級な衣類などになる。
連作障害が起き易いため6~7年の輪作を行う。4月頃に種子を蒔き、7~8月に抜きとって収穫する。 

古代ではカフカス地方から中東にかけての一帯を原産地としており、必ずしもエジプトが原産地ではなかった。

日本では、北海道開拓の初期に榎本武揚によって導入され、第二次世界大戦中をピークに繊維用として北海道で広く栽培されたが、化学繊維の台頭で1960年代半ばに栽培されなくなった。2000年前半に、種子を食用に利用するために北海道の一部で栽培が復活している。

種子からは亜麻仁油(あまにゆ、リンシードオイル)が採れ、これは食用や塗料・油彩に用いられる。


DSCF1795.jpg
ボリジ
星型の5枚花で、花を摘んで砂糖菓子を作ったことがあった。
毛深い葉っぱがミネラル成分が豊富に含まれていて、茹でて食べる。
花が終わると大き目の黒い種が一つの蕾の中に5ケ位入っている。こぼれた種が毎年発芽して楽しませてくれている。


さあて、今日も暑くなりそうだから下界を離れることにしよう。
どこに登ろうかなあ?一人だからなあ…
昨夜、怖い長男に「絶対に遭難するな!」と言われたばかりだから…
う~ん
(^_-)-☆
二岐山に行こう!

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

初!葡萄刈り

DSCF1763s.jpg
昨日帰省した次男夫婦が初葡萄刈りを楽しんでいきました。

DSCF1768s.jpg
色とりどりの巨峰(一応・・・)

DSCF1769s.jpg
ハッピーもおねだり
一番左端は全体の房の形状もAランク。粒の大きさ・色も味もAランク
あとの房は…まあ、素人にしては上出来だろう!
明日は長男+が来るのでまた葡萄刈り。
予想外に収穫はいっぱいの人を楽しませてくれそうです。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

収穫近し・・・巨峰

DSCF1725.jpg
もも くり3年 巨峰も3年
柿 8年
プルーンは5年
今年のプルーンは大失敗しました。開花後5回はダイセンで消毒しましたが、カビ病は収まらずに食べ頃になると一晩で全面がカビだらけになって落ちてしまいました。
「原因があるから結果がある。」…因果の法則
2月の剪定時期に怠った消毒作業なんだろうと思っています。害虫駆除は1回だけで済んだのですがね?
悪いことばかりではありません。
巨峰は3年目になりますが、袋掛けの数は有に100.
カインズホームでは100枚315円で専用の袋を販売していますので重宝です。
袋掛けしきれなかった劣等生は裸のまま観測用に放置しておきましたが、どうやら「あと2週間で収穫だよ」と教えてくれている。
つまんで食べてみると、まぎれもなく巨峰の味!
葡萄も剪定が必要で、一応その手法を勉強してから現場に出向きましたが、教科書と違った形が多くて神経衰弱。全くできませんでした。
まあ、房の形状は期待できませんが、なんとか味だけは酸味のある甘いものであってほしい…
DSCF1738.jpg
綺麗なものは何でも逆光で!
花は勿論だけど、山も女性も逆光で輝く!(意味深…)
DSCF1741z.jpg
声かけしても爆睡中のゴンタ

 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

おかむらさき4号挿し木成功

昨夜、からりこフェスタの花火大会警備の為に3分団の地区消防団が万一の火災に備えて出動。私も団員として初参加しました。

hanabi.jpg
花火は街の中央にある中央公園最頂部で打ち上げられましたが、警備担当は打ち上げ場所から約50mしか離れていない一般立入禁止区域。
小規模かもしれませんが、間近かで見るのは迫力があります。まるで生のコンサートを聴くような大迫力!
時間差なく音と光が炸裂しました。真上にあがる花火に約30分間見とれていました。
最後の連続花火の際に、1つだけ火花が辺り中に散ってきて「アッッチッチ!」慌てて消火。
写真は、携帯でバッテリーが無くなるまで撮影してみましたが、タイミングが全く合わなくて全コマ重ねてみました。

DSCF1720.jpg

おかむらさき4号(富良野のラベンダー) 挿し木成功
5本挿し木しましたが5本とも成功。嬉しかったあ
昨年次男夫婦からプレゼントしてもらったラベンダーで、大切に育てています。息子建ちよりも早く子孫ができたということかな?

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

いいものいただいた

yuko2ssasa.jpg
過日に、自家製のレモンバーベナをドライにしてプレゼントしたら色紙をいただきました。
嬉しいもんですねえ・・・
甘味料になるステビアもプレゼントしたかったけど、今年は枯れてしまい全く収穫できませんでした。
お向かいの家では昨年いっぱい栽培していたので、今年もやっていれば、いただいて来ようかなあ。
さあて、今日はコスキンの街川俣ではカラリコフェスタ初日です。地元S団員として夜間警備に出るようになります。雨が続くのでしょうかねえ???

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

挿し木成功!

午後から体調が悪くて早退しました。昨日から持病の偏頭痛<`ヘ´>
流れがあり、目が見えにくくなりゲップが出て頭痛となる。そのうちにロレツが回らなくなって虚脱感。
ストレスゼロとの健康診断結果でルンルン遊び過ぎた疲れだったのだろうかと反省。2時間寝てみても改善の傾向がみられなくて、庭いじり開始。

DSCF1703s.jpg
左から桜5本・ローズマリー2種12本・ブルーべりー6種23本の挿し木をポットに移植しました。
成功率は・・・ 桜が20%、ローズマリーが70%、ブルーべりーは40%位だろうか?
根が張ったか竹串を土に恐る恐る挿して状態を探る時は緊張の瞬間。
そして枝というのか幹というのか引っ張ってみて抵抗感があると「やったー!」と嬉しくなる。
すっかり偏頭痛も忘れ、楽しく遊んでしまいました。
DSCF1704s.jpg
松葉牡丹
DSCF1713s.jpg
千日紅
2年前あるところから種泥棒をしてきたものが、今年はいっぱい咲いています。

DSCF1718s.jpg
いそうろうゴンタの夕涼み

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

朝焼け

DSCF1695sz.jpg
04:38
昨日は36.8℃の猛暑日だったようです。
上半身は裸で窓を全開にして寝ましたが、朝になり胸が寒く感じて4時に起きてしまいました。
すると部屋がオレンジ色。
外を見ると北の空が朝焼けに染まっていました。
みるみる色が薄れていきます。
今日も猛暑日になるとの予報でしたが、朝焼けは天気が崩れる前兆でしたよね?
DSCF1697sz.jpg
すっかり目が覚めてしまい、庭を散策。
すると、発見!
食べ頃のルッコラです。まだ、背丈はせいぜい5cmくらいだけど、この頃が一番美味い!
以前1ポットいただいた苗が毎年自然発芽を繰りかえして10年。食卓を楽しませてくれています。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

月山 日本百名山 なんだけど・・・

DSCF1635sz.jpg
以前から何度もお声掛けはあったものの、行けないでいたのが月山でした。
DSC07551r.jpg
昨年、大朝日岳に登った時に山頂からすぐ近くに見えていました。

DSCF1654sz.jpg
途中、高速が混んでいたこともあり少し遅いスタートになってしまいましたが、期待通り楽しいフラワートレッキングができました。


…でも、山頂手前20mで引き返すハプニング(事前調査不足)(ありえない事)(傲慢)(信仰?)
500円の登頂料金がかかるのです。6人で登ったので3000円です。登山口で一人200円の緑化協力金も支払っていたので驚きです。
月山って合算? 
お賽銭ではダメなんでしょうか?裏側に廻って登ろうかとも考えましたが止めました。
今までの山ではなかったことです。

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

三日月

DSCF1583sz.jpg

早朝3時に起床しました。
東の空から三日月が昇ってきました。

DSCF1566sz.jpg

露出を変えるとちゃんと顔が見えていました。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

我が家にもネジ花

ネジバナ(捩花、学名:Spiranthes sinensis (Pers.) Ames var. amoena (M.Bieb.) H.Hara)は、小型のラン科の多年草。別名モジズリ(綟摺)。
DSCF1556.jpg

DSCF1550.jpg
久々に涼しい朝です。早朝5時、ハッピーの散歩にお付き合いし30分。戻った瞬間に山がざわめき出して、風が雨を呼んできました。遠くでは雷の音・・・
今日は大気が不安定で大荒れとなる予報。
気がつけば、玄関脇の庭石の廻りにピンク色のネジ花が綺麗に咲いていました。どの花も空に向かって反時計廻りに螺旋をえがいて花をつけています。不思議な花です。
おっと!地震だ!デカイ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: