ADSLの速度実測

ああ… 知ってはいたけど、見逃してしまっていたあ。
この度、40Mを50Mにするためにやっかいなプロバイダー変更までやるように手続きし、快適なWEB環境を待つのみだったが・・・
友人のM君が送ってくれたサイトで速度実測してみたら、なんと現状の環境では下り4.9Mしか出ていないことが判明。
40を50にしたって意味ないや!<`ヘ´>
でも、月額利用料金に2000円の差があるからタバコの増税問題もあるから良かったのか?と思う事にした。
でも???
中継基地から私の現在地までの間のADSLのユーザーがどんどん光に変更して減少すれば、速度は…???
フ~ン ⇒ スピード UP!!!
そんな期待をするしかないか?もしも上流の方で悩んでいる人から相談を受ければ「やっぱり光だよねえ!」って言えば良い!
下流域の方にも同じように伝えれば良い。でも、自分はADSLにするよって言うしかないか。
ちなみに、友人が送ってくれたADSL速度実測測定は次をクリック! お役に立てます!

ADSL実測はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ツール・ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

YAHOO ADSL 50M へ変更するぞ

光の時代なんだけど、回線使用料込みで月額2690円にはグラグラしてしまい、先ずはYAHOOに申し込み。3日目にメールがあり、他社のADSL契約中である為に局内回線工事ができないとの内容で、現在契約している回線を先に解除しないと先に進めないようだ。
そこでNTTのADSL回線を今月いっぱいで解約することにしたけど、その後何日したらYAHOOの回線がつながるようになるかが全く不明。
あと3日間はOKだけど、その後はどうなのか?待つしかないのだろうなあ。

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

斎藤山 デジグック公開しました


テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

斎藤さん、いらっしゃ~い の山開き

DSCF3835s.jpg
南会津町の田島におびえる「斎藤山」山開きに山の会にりんそうの全メンバー10名で行きました。
山と同名の斎藤さんだけには豪華プレゼントが用意されていました。にりんそうでは4名います。
7時40分に会場に着くと、370名の参加者が集結していて、そのうち斎藤さんは約70名との事。
5人に一人が斎藤さんでした。昨年第1回目の「斎藤さんいらっしゃ~い」を開催し、反響は大きかったようで、新しい登山道を2本も作り、歓迎ムードはヒートアップ。予想を超えた昨年の倍以上の参加者数で参加賞の携帯ストラップは私達の分まではありませんでした。
DSCF3831s.jpg
今回は珍客も同行。高価なハイビジョンカメラでの取材を受け、足取りも緊張ぎみ。
DSCF3845s.jpg
雷電登山道という新道から中間地点の見晴台までは急坂を直登する難コースでした。山頂までの所要時間はなんと3時間。
DSCF3862s.jpg
条件が良ければ富士山も見えるといいますが・・・
DSCF3855ss.jpg
周辺の紅葉はちょうど最盛期といった感じ。山頂のぺリポートで食べた鍋焼きうどんはうまかったあ。
DSCF3917s.jpg
見晴台から早生栗新道を下山。
これまた急坂の直降コース。
下山に要した時間は2時間。
会場に戻ると、私達が最終組だったようで(いつもだいたいゲッペ)、きのこ汁を慌てて11杯準備してくださいました。
そして参加賞には、「ひとめぼれ」の新米2kg+りんご2個が渡され、斎藤さんには名いれの登山証明書と手札。
力の入った山開きでした。
DSCF3792s.jpg
道の駅から見た斎藤山
DSCF3786s.jpg
甲子トンネル周辺の紅葉
DSCF3787s.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

安達太良縦走できたあ

10月は絶好の紅葉時期だというのに、初っ端の栗駒山登山は大渋滞にはまってしまい、登山口手前1kmで引き返すアクシデントがあり、その後は体調不良となり登山は頓挫してしまっていた。
が、昨日は100%の体調ではなかったけど、あまりにもお天気が良かったので、単独で安達太良山に登ってみた。
紅葉はピークを過ぎていたけど、栗駒山の二の前だけは避けたくて、7時に家を出てニコニコ共和国の奥岳をめざした。
奥岳駐車場には既に関東圏・新潟方面からの観光バスもたくさんおしかけていて、8時頃には駐車場の7割はうまってしまっていた。



しばらく歩き足らなかったストレス発散もあり、そして単独行なので、いつもよりピッチを上げて登ってみた。スタート時間が遅かったので、奥岳ゴンドラを利用して薬師岳へ。風もなく、また雲ひとつない大大快晴!(登山お守りのおかげかな?)
やはり紅葉のピークは過ぎてしまっていたが、一度は薬師岳からの秋の紅葉を見てみたいという願いは十分に叶った絶景だった。
安達太良山頂へは1時間半の工程。ここを時間短縮できれば念願の箕輪山までの縦走も可能だ。
狭い登山道も渋滞してたけど、声かけしながら追い越していった。
そしてちょうど1時間で安達太良山頂にたてた。
ここから鉄山まで1時間、そして箕輪山までさらに1時間という工程。
絶景の連続で、少し歩くと止まり撮影。そして撮影。
でもちょうど3時間で箕輪山頂にたてた。
野地温泉から鬼面山を登ってきた方はシューズとスパッツは泥だらけ。そうとうな悪路だったようだ。
山頂からのパノラマは世界丸見え状態。遠く飯豊山の大日岳と飯豊本山の頂が雲の上に顔を出していた。




今日はこれから準備して5時半にスタート。山の会「にりんそう」10名(全員参加)での「齋藤山山開き」。南会津町(旧:田島町)
昨年の山開きから全国の齋藤さんに参加を声かけている。齋藤さんだけへの特別な記念品が用意されているそうだ。身分証明書を持っていかないとなあ。
そして、NHKから山の会「にりんそう」の取材も受ける予定である。来年1月下旬に「ウィークエンド東北」で40分番組が予定されている。その第1回目の取材だそうだ。
泥だらけになったシューズも洗ったから、足元だけを撮影してもらおう。

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

どうなんだろう

DSCF3449.jpg
現在、体重は6600g
お腹が横に大きくなったようにも感じるけど、また想像妊娠かなあ・・・?

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

厚みはたっぷり、味も良し

DSCF3439.jpg
一日待ってみたら、こんなに大きくなっていた。
DSCF3444.jpg
ほっておいたら、どれだけ大きくなるんだろう?
DSCF3446.jpg
まな板いっぱいの大きさである。
1ケだけでも、焼いて4人で食べました。
美味いし、楽しいなあ

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

今朝の椎茸+1

DSCF3422.jpg
ホー  大きくなった。食べ頃なんだろうけど、明日はどうなるんだろうと思ったので収穫せず。
DSCF3423.jpg

DSCF3425.jpg
発見!
隣の木に直径はまだ1cm程度。これが1週間くらいで大きくなるんだよなあ…
DSCF3429.jpg
????????
DSCF3428.jpg
ザクロです。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

天使の宅急便

DSCF3420s.jpg
一日薄日がさす穏やかな日だった。紅葉時期なのに2年ぶりの風邪ひきで、おとなしく野良仕事。
一汗かいたら風邪も逃げていったようだ。
それから、今日は母に宅急便が届いた。お手紙と家族一人一人へのお守りだった。
私等夫婦には山での天候と安全を祈ったもので、右端はハッピーの安産祈願である。
一つ作るのにもデザインを考えて手間をかけて大変だったと思う。手にとると、ジワ~っと想いが伝わる。
「ありがたやあ」「ありがたや」
 両親は勿論ウルウルだった。
時に最近の山で怖いのは熊だ。異常気象の影響で山に食べ物がなようで里まで下りてくる。先日の山でも独特の獣の臭いがたちこめていて、爆竹を使って歩いた。
熊よけの鈴だけでは難しいといわれている。
そこで、いただいたお守りの富士山の下に熊が逃げていくアップリケを貼らせてもらおうっと。
でも…デザインが難しいなあ



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

美味いご飯

imagesCAGVBQYC.jpg
我が家では1反歩(約300坪(約1000㎡))の田んぼがあり、両親が何十年も自家製の米を作っていたけど、コスト面では買ったほうがはるかに安いし、何故か、不味いし、高齢になり大変になったので辞めてしまった。
福島市の南矢野目の農家さんの米は美味い。魚沼産コシヒカリと変わらないくらい美味かった。なんでこんなに我が家の米と違うのか???
この数年はご近所の米を譲っていただき食べてきたが、どうも・・・不味い。
不味さとは何か?
1、パサパサして粘りが無い
2、色が黒い
3、テカリが無い
4、おかずなしでは食べれない
5、臭い


ある朝、炊きたてなのに不味さの5項目全てが合致。
頭に血がのぼり、捨ててしまった。(罪悪感も感じながら)

「何故なんだ?なぜ美味い米が食べれないのか?だから自分は痩せているんだ!」と、あれこれ・・・

その原因がようやく解った!
精米方法でした。会う人会う人が同じ答え「上白米」で食べていると。
我が家の精米機を確かめると、白米からやや玄米に近い設定になっていたのだ。
こんなに味が変わるのかと思うと、不味い不味いと食べ続けてきた歳月を悔しく感じるのだった。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

今季最後かなあ

DSCF3417.jpg
初めて実った椎茸もこれが今季最後かも?直径はまだ5cm。明後日位が食べ頃かなあ?
ナラやクヌギの木に菌を植えるのだけど、我が家のは何だっけなあ?クヌギかあ?
来春、いっぱい収穫できるように、毎朝雨を降らせよう。
ウ~ン…  ついでだから、ナメコの栽培もやってみようかなあ。
椎茸は断然焼いて食べるのが美味い!習慣で醤油に少々の「味の元」
ナメコは味噌汁しかないだろう。ヌルヌルの食材は身体に良いとも言われているからなあ…

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

優れものGET!

DSCF3412.jpg
赤いマウスが今日見つけてきたヤツ
実は、ボタンをクリックしてもPCは動作しません。
クリックしながら右にドラッグすると「ピー!」と音と光が発せられ、光の矢印が机上に映し出されます。
その意味は、矢印の下に「木材」があることを知らせてくれるのです。
手すりを取り付けするのに何か良いグッズがないかなあとブラついたら見つけました。
職場の若い子の腰あたりにやってみたら(同意のもと)、すぐに反応しました。骨っぽいんですねえ
(^_-)
肉厚が19mmまで反応するので、脂肪厚さも19mm以下ということか?



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

厳美溪


昨日寄った厳美溪
お天気も良かったので水と岩と葉が綺麗でした。

テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

遠すぎた栗駒山

DSCF3318s.jpg
細君とCANONさん夫婦と4人で錦秋の栗駒山登山に出かけました。晴天の下、片道230km順調に北上。須川温泉登山口まで7kmまで登ると虹がでました。
DSCF3320s.jpg
国道342号線。
登山口まで残るは2kmまで来ると霧雨が降り出しました。そして渋滞。
DSCF3324s.jpg
あと1.1km。1km進むに要した時間が約1時間。既にAM11時が過ぎようとしています。はるかに歩いた方が早そうです。
DSCF3327s.jpg
偵察に向かった二人が戻ってきてました。
「須川温泉駐車場は8時半に満杯で順番待ちの状況。何時間かかるか分らない。」との報告でした。
天気予報は外れ、好天する気配もない。遠すぎた(遅すぎた)栗駒山。退散することになりました。
渋滞は続き、登山口から約6kmの長蛇となっていました。


DSCF3353s.jpg
道路が崩れている!
DSCF3337s.jpg
2008年6月14日午前8時43分に発生した岩手・宮城内陸地震の被害
信じられない光景です!橋脚が11mも水平移動したそうです。

DSCF3336s.jpg
工事中の新しい橋
後で知ることになったが、国道342号線は地震でズタズタに崩落し、約2年の復旧工事の末ようやく今年の5月末に全線開通したばかりだった。そしてこの連休と紅葉と晴天のタイミングでおしかけた我々で、キャパを越えてしまったようでした。


DSCF3378s.jpg

DSCF3392s.jpg

DSCF3395s.jpg
342号線沿いの厳美溪を訪ねて230kmを引き返してきました。



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

スギナ退治の一日

q-pbg3.jpg
まあまあ、いつの間に~ (怒)
サツキも覆われ、呼吸困難な様子。
ニゲラの新芽は覆われてしまいモヤシ状態。
スギナは、アルカリ土壌であれば生えてこないというのは信憑性に欠ける。
おかまい無しに生えている。
光合成ができなければいずれ生えてこないともいわれているが、そうでもないようだ。
じゃあ、どうしたらいいんだ!
素手でむしっているとスギナは強烈は酸性の液を持っているので、たちまち肌荒れし指はボロボロになってしまう。
でも抜く時にゴムのように伸びてポッと途中で切れてしまうあの感触は快感でもある。勢い余って土が目に入ったりもする。いずれにしてもやっかいものだ。
でもスギナだけに集中して抜いてしまうと、けっこう綺麗になった。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: