福寿草 フラッシュバック

今月もあと1日。
月末となると集金や実績まとめ等々、忙しい。
2月は1月よりも3日も短いのでなおの事忙しい。

その間、灯油ガソリン高騰や電気料金値上げやTPPや激寒やPM2.5やルクソールの気球事故等々…
気になる事件事故が続く。

雪が消えたかと思うと、また雪が降る。
それでも日当たりの良い土手は土が現われて福寿草の黄色の花が咲き始めた。
この花を見ると3.11の震災を思い出す。

間もなくあの時から2年となるのだ。

今年は津波に襲われた親戚や実父の三回忌となる。

これからはだんだん温かくなるという想いよりも、あの時の困惑と焦燥・不安がフラッシュバックする。


スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

節句

DSC_2973.jpg
プランター栽培のルッコラを収穫。種まきから丸2ケ月となる。
間引きの意味もあったけど、サラダにして食べた。柔らかくて風味も十分!
DSC_2980.jpg
福島市内はブリザードが吹き荒れた。
「八夢」という古民家をリニュアルしたお店で孫ちゃんの節句の食事を楽しむ。
DSC_3013.jpg
産まれてちょうど半年という節目でもあり、ハーフバースディも兼ねてみんなでお祝い。
久々に楽しい一日だった。

テーマ : *写真で残す日常*
ジャンル : 写真

石油給湯器が不調 エラー562

DSC_2967.jpg
お風呂のリモコンにエラー表示が出てしまった。
現場を確認すると設定温度の42℃になってなく冷たい。そして水量も少なめだった。
562というエラーコードをネットで調べると
ふろ自動注湯流量異常
給水元栓が開いているか、断水や水道凍結していないか(蛇口から水が出るか)を確認して下さい。運転スイッチ「切」「入」し再度自動運転を行って下さい。解消されない場合にはサービス依頼下さい。

とのこと。
水がちゃんとボイラーに給水されていないのが原因のようだった。
PicsArt_1361589094308.jpg
給水管は保温ヒーターで守っているので凍結はない。
一番疑わしいのがストレーナーで、ゴミがつまってはいないかを確認。
2013_02_23_11_34_46.jpg
やはり、砂が網にぎっしりとごびりついていた。
動脈硬化のようなものかな?
2013_02_23_11_38_49.jpg
歯ブラシできれいに砂を除去。
部品をもとに戻し、お風呂を洗ってからスイッチを入れてみた。

どうも、、、最初から水温が低い・・・
そして、再度同じエラーコード562が表示されてストップしてしまった。
追い炊きできるのでなんとかお風呂には入れそうだが、、、どうしてなのかなぁ?
シャワーは十分熱いお湯が勢い強く出るんだけどなぁ・・・

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

雪道散歩 

PicsArt_1361583214750.jpg
うん!
シルエットはシュナウザーだ!
まあまあの出来だ!
お尻も綺麗にトリミングできた!
DSC_2964.jpg
わずか5cm程度の雪道だったけど、両手両足には雪のボンボリ。
これも、可愛いかぁ

テーマ : ミニチュア・シュナウザーとの生活日記
ジャンル : ペット

ミニチュアシュナウザーのトリミング

PicsArt_1361518177562.jpg
昨日の来客が「太っている」と言っては、ずいぶん可愛がってくれたようだ。
確かに、我が家にやってきて4kg位増えたかもしれない。間もなく11kgになる。
そして伸び放題になっていた体毛。
毛玉ができたり、背中や脇腹はカールして、目の回りもボサボサになってしまい、シュナっぽく感じなくなってきたので、ネットでトリミングの方法を勉強してから本番開始した。
いぬねこタロー!ペットの飼いかた
DSCF5496.jpg
顔とお尻を除いて一応完成
DSCF5497.jpg
タマタマ君は無いので簡単そう
DSCF5499.jpg
顔と耳の片面は完成
DSCF5505.jpg
全部教本のとおりにトリミングが終わり、仕上げにシャンプー
PicsArt_1361519534548.jpg
大笑いしながら楽しく2時間かけて完了
一番難しかったところは顔の側面のカットだった。目と鼻の間を台形状に短くするのだけど、左右対称にやろうとしても、バリカンの向きが変わるので同じようにできない。
次は耳である。バリカンを使うと、音が気になる様子で嫌がってしまったので、ハサミとスキハサミで肉をきらないようにやってみた。

素人でも、なんとかやれた。ずいぶんシュナらしくなったね!セバ君?
でも、確かに首筋の肉のたるみが目立つなぁ・・・

テーマ : ミニチュア・シュナウザーとの生活日記
ジャンル : ペット

「エネルギー基本計画」は白紙 あの時の国民会議の声は潰された

PicsArt_1361397785478.jpg
朝日新聞1面2面に廃炉作業の取材記事が大きく掲載された。
未だに高線量のままであり、廃炉作業にかかせないホットスポットの綿密な調査も終わっていない。
2011年7月時点では1万トンだった汚染水は現在23万トンに増え、毎日数百トン増加し続けている。
汚染水を浄化する装置もまだ完成せず。
現在進められている除染でさえ汚染物の仮置き場も決めようがなく停滞。最終処分場選定など、汚染水のタンク基地に占領されてしまい、現在の候補地以外の内陸になることだってありえるのではなかろうか?

4号機の使用済み核燃料の取り出しを今年秋から開始する準備が進んでいるが、スムーズに進むとは考えにくい。
メルトダウンした核燃料の取出し技術も全く生み出せていないのに、どうして廃炉は2050年ころと言えるのか?いい加減も甚だしい!

きっと自分は廃炉完了まで生きてはいないだろう。そして子供の代を飛び越えて孫の世代に作業は委ねられているのだろう・・・

こんなこと、あって良いのか?
現在、原子力規制委員会では世界一の安全レベルの安全基準をまとめようとしているが、それだってロシアの隕石落下という想定外の天災の発生したのだから、原発の安全性はどんなことをやっても確保されない。

日本全国民が命をも一瞬にして奪い去る事故ならば文句も言わない。
民主党政権時、原発の是非をめぐって長大な時間をかけて進められた国民会議では脱原発を望む声が70%台を占めていた。そして民主党は2030年代までに原発セロを目指すという「エネルギー基本計画」を閣議決定した。
それが、自民党政権になり、委員会の委員で脱原発派は2人だけになってしまい、2030年を待たずに脱原発を卒業してしまうようである。

福島だけに蓋をして(臭いものには蓋)進めようとする自民党政策。

改めて声を大きくして言いたい!

命よりも金が大事か!

福島は「対岸の火事」か!

茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・山形県・宮城県と接するのが福島なんだぞ!

福島を見捨てるな!

福島の空気を吸え!

福島の水を飲め!

福島の農作物を食べろ!

福島の地で会議を行え!

頭で考えていては分からない!

体感しない限り人心と離れた政策しかイメージできない!

第二・第三の福島を作ってはダメなんだよぉ~


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

Ccleanerで再トライ

20130217_2.jpg
友人の情報で知ったCCleanerを早速DLして再トライ
20130217_1.jpg
必要なところにチェックを入れ忘れ、消しすぎてしまったけど、昨日の不純なソフトの痕跡も消えた。
体内から不純物を排出できたような感覚がたまらなく良い。
PC本体はどうなのか?今のところ問題なさそうである。
PicsArt_1361102797481q.jpg
今日届いたポータブルナビ
製品名や製品型番が一切ない7インチのナビ。
日本語の取扱い説明書もあったけど、印刷がにじんで読みにくく、表現も、日本語の文法になっていなくて、解読できない。
先ずは手ワスラにかぎる。
ナビは最新(2012年版)の地図で余計な機能がなくて使い易そう。
4GBのミニSDカードにデータが入っている。
音楽やワンセグ・動画・写真もみれて、音は内蔵のFMトランスミッターで飛ばせることが気に入って購入してみた。
Bluetoothも利用でき、スマホとの接続も手ワスラでできた。
でも、地図情報はあまりにも簡素で、大切な山情報が少ないようだ。市街地には問題なさそうだけど・・・
でも、こんなに多機能で画質もまあまあで9,600円という価格に満足するとしよう。


続きを読む

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

待ちぼうけ

川俣町の農地除染の作業報告書提出最終日。
仮設役場のプレファブに朝から小脇に書類を抱えた町民が神妙な表情で集まっていた。
受付で採取していた農地の土の放射能検査試料を出して、名簿に記入。番号札が渡されたが開始20分でも70番。
審査室が隣のプレファブにあり、窓ガラスから中の様子を覗くと7-8人の係員が対応していた。
こりゃぁずいぶん待たされそうだと思い、隣の公民館ホールに行く。
知人がいて、順番を聞くと29番だという。
70番だと午後3時くらいになるだろうと言われた。
最終日が午後4時までなので、今日一日では審査は終わらないのではないだろうか?
それよりも、そんなにぼーっとして待ってはいられない。
車に戻り、スマホ遊びを開始。
PCのように、写真をトリーミングしたりリサイズしたりできるアプリを見つけて遊んでいた。
1361063822475.jpg
フーン・・・なんか、いい感じだ。
このアプリは使えそうだ。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.picsart.studio&hl=ja



テーマ : *写真で残す日常*
ジャンル : 写真

子分RegClean Pro親分Advanced System Plotecterに翻弄される

脆弱かもしれないけど、自分のPCはマイクロソフトのエッセンシャルという無料ソフトでセキュリティ対策を行っていた。今のところ障害はなく快適に動作できていた。
200130215_5.jpg
ひょんな事で、CS放送を見ていたら、重たくなったPCは「ガンガンガン速」という無料診断ができるソフトを紹介されていた。
調べてみると、診断までは無料で行うけど、修復やウイルス削除は有料となる点検商法だった。
レビューを読んでみると、そんなインチキソフトでなくても「RegClean Pro」を使えば簡単だ」というコメントがあった。
20130216_2.jpg
早速インストールしてやってみたら、なんとレジストリーエラーが191も検出された。
「ほぉ~、なかなか優れもののようだ?エラーの修復をクリックすればいいんだな?」

修復をクリックすると、直ぐに終わった。
結果は3件のみ修復しただけで、全てを修復するにはライセンスキーを取得しなければならない。
登録のボタンを押すと、料金が2280円
なぁ~んだ。これも点検商法じゃないか。
いらない、いらない!や~めた!
200130215_7.jpg

すると、この画面。
なんだって?半額にするって?
確かに大切なレジストリーに100近く未修復のままでは不安だしなぁ・・・
もう一度、別のレジストリークリーナーソフトで確かめてからでもいいや。
200130215_3.jpg
ウィンドウを閉じた瞬間、また別のソフトが動いていた。
200130215_1.jpg
Advanced System Plotecterというソフトである。
どうやら、こちらのソフトが親玉のようだ。
今度は感染ファイルを探し出している。その数70
右にある詳細を見るをクリックしてみた。
200130215_2.jpg
よく見ると、chromeに関するファイルである。
どうしてchromeなの?これが正しいのであればGoogleはやばいってこと?

200130215_4.jpg
エラーのログを表示すると、わけのわからない世界だった。

ここまでくると信用ができなくなった。
そして終わろうとすると、、、

20130216_4.jpg
どうしても、登録画面に引っ張ろうとするメッセージ
もう、いいよ!と終了
20130216_5.jpg
今度は半額にしてくれるって。
いいよ!いいよ!やめておくよ!
20130216_6_20130216195645.jpg
くどい!もう、いい!
その後、「別れはつらい・・・」的なコメントまで出てきて、確信した。
感染・脅威・流出とか脅して、どうにか登録させようとする。
おまけに半額セールまで、最後は泣き戦法である。
なにかにとりつかれてしまったようで気持ちが悪くなりアンインストールし、レジストリークリーナーでさらにチェック。
20130216_8.jpg
さらにエッセンシャルでフルスキャンした結果、感染ファイルはゼロだった。
一夜醒めてから調べなおすと、どうやらインドの会社のようで、ライセンスは自動更新で、解約しない限り永遠に2280円残高が減っていくようなシステムのようだった。

「ガンガンガン速」に始まって3時間という貴重な時間を潰しただけだった。(笑)

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

NHKスペシャル「核のゴミはどこへ~検証・使用済核燃料~」をみて

昨夜、NHKスペシャル「核のゴミはどこへ~検証・使用済核燃料~」が放送された。
みるにつれ、呼吸困難になるようなやるせなさを感じてしまった。

国が進めてきた核燃料サイクル
永遠の夢のエネルギーを得るために推し進めてきた国策だったが、試運転当初からトラブル続きで既に3兆円もの巨費が投じられてきた。
「もんじゅ」も然!

この放送で知ったことを書くと
その1
建設費に3兆円超の巨額が投じられている
その2
既に、我々の支払う電気料金に再処理工場の料金も含まれている
その3
国内の使用済核燃料は六ヶ所村の再処理工場で全て再処理されなければ最終処分できないルールがあった。
その4
青森県は最終処分場となる事を恐れ、再処理されない使用済核燃料は発生(生産)した原発に戻すようになっていた。
その5
官僚も再処理せず最終処分する方が良いと考えてはじめていた。
そうしたルールもあり、原発を全停止しなければ行き場のない使用済核燃料で各原発が飽和状態になってしまう。
だから、現状を維持するしかなかった。
その6
再処理を止めた場合、日本原燃は年間3000億円という巨額の有利子負債を抱えて先行きいかなくなる。
その7
再処理工場はこの秋に本格稼動を予定している。

六ヶ所村の使用済核燃料再処理工場を改めて調べてみると、ますます気持ちが落ち込んでゆく。
止めよう。六ヶ所村再処理工場

再処理工場は「原発1年分の放射能を1日で出す
何のトラブルもないと想定しての膨大な放射能が大気や海洋に放出されるのだ。
分解すればするほど発生する放射能

六ヶ所村にもあるといわれる活断層。
万一、トラブルが発生し暴走したら福島第一原発事故どころではないだろう。
もし、本格稼動し、今後40年間にわたり無事故で安全に運用できる確約など信じられるだろうか?

その前に、やらなければならない福島第一原発の廃炉があるだろう!
いったい、いつになるのか?
何をどのようにしてやれば良いのか、技術開発すら暗中模索が続いているというのに、悪魔が核燃料再処理工場のスイッチを押そうとウズウズして待っている。

地球破滅のSF映画でも見ているようだ。・・・





テーマ : これからの日本
ジャンル : 政治・経済

スカイピアあだたら  サウナでストレス解消

昨日、午前中だけ仕事に出たけど、身体がだるくて疲れが出たような感じで、午後から寝てようかと思っていた。でもお天気が良かったので、午後から日帰り温泉に行こうと二本松市岳温泉をめざした。1時間もかからずに行ける距離。
途中、丘の上に建つグリーンピア二本松(現在はスカイピアあだたら)が見え、急遽目的地をそこに変更。
20130209144253_AR.jpg

スカイピアあだたらとは、、、安達太良山高原にあり、温浴施設(数種類のお風呂やサウナ)、芝生広場、体育館などの施設がある。かつては遊戯鉄道として軽便鉄道規格の鉄道が設けられて蒸気機関車が運行されていたが、赤字のため廃止となっている。

1988年(昭和63年)4月24日にグリーンピア(大規模年金保養基地)のひとつであるグリーンピア二本松として開業したが、2002年(平成14年)6月末に閉鎖となった。グリーンピア二本松は2004年(平成16年)1月に二本松市に払い下げられ、同年よりスカイピアあだたらとして再営業を開始した。グリーンピア二本松時代の宿泊棟は「老人ホームうつくしの丘」となっている。

2005年(平成17年)12月1日に、当施設の運営に関する「二本松市スカイピアあだたら条例」[1]が施行されている。

2008年(平成20年)の二本松市議会3月定例会の議決により、当施設の利用期間は毎年4月1日 - 11月30日となり冬期間は休業していたが[2]、2009年(平成21年)の二本松市議会9月定例会にて「二本松市スカイピアあだたら条例の一部を改正する条例」により、年間を通しての営業を可能とし、定期休館日を廃止することとなった[3]。

二本松市からの指定管理者が、2009年(平成21年)より運営困難となった財団法人二本松市ふるさと振興公社から株式会社二本松市振興公社へ変更となっている。
20130209143613.jpg
入館料は大人500円。
たくさんのお客さまでホールや休憩室はにぎやかだった。どちらかといえばご高齢な方が8割かな?
広々とした浴場で、サラっとした温泉。深さ1.2mある42℃の圧迫浴や38℃の寝湯、フィンランド式サウナがあり、十分リラックスできた。
サウナは6人用で狭くて、お隣の人が風邪ぎみの様子で咳き込んでいたが、95度の温度があるのでウイルスは死滅しているだろうと勝手に思うようにした。
ところで、サウナって、どうしてみんな無口なのだろう???エレベーターの中もそうだけど、、、
10分間我慢して体内毒素を排出。
20130209144625_AR.jpg
約40分のんびりして外に出る。ほてった身体で雪原を散歩。
中通り、阿武隈山系のパノラマを楽しめた。
写真はスマホ無料アプリの「YAMACAMERA]で撮影。
GPSで山の名前と距離・方位が自動的に表示され、いっしょにデータ保管もできてしまう。
1632×1442ピクセルと大き目の写真保存となる。1MBを越えるファイルサイズになってしまうけど、使えるアプリだ。

2013_02_09_17_34_05.jpg
本宮市経由で買い物をして帰宅。
3本切りの手袋を見つけた。3シーズンタイプと書いてあった。スマホも使えるし、ちょっとつまみ食いするにもこれは便利!

何か、一日徳をした気分になれ、だるかった身体もリフレッシュできた。

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

気持ちが良い青空

DSCF5472.jpg
決算整理も終え、少々風邪ぎみ。
それにしても、良い天気だなぁ!
DSCF5461.jpg
日が差し込んできても、外は氷点下3度。
今日も霜柱が元気に成長していた。
DSCF5474_20130209104746.jpg
昨年末にプランターに蒔いたルッコラの種。
本葉もでて、化成肥料をパラパラとあげたら元気モリモリ!
ちょっとつまんでみたら、なつかしいゴマ風味の香りが口の中に広がった。
これだけなのに、楽しい嬉しい気分にさせてくれる。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

不法処理か?除染廃棄物運搬

写真が撮れなかったことが悔しい。
地域の除染が完了したにもかかわらず、除染作業で発生する廃棄物2つを積んだ4トントラック(他見ナンバー)が目の前の国道を上っていく。
なんどか目撃しているのだが、他の地域で進められている除染廃棄物に違いない。
川俣町では、それぞれの地域単位で一時保管場所を決めて、地域内の汚染物はその地域内に保管するというルールである。
午後3時頃に決まって運搬されているという情報もつかんだ。
明日は、その時間帯に待ち伏せして背後を追跡してみよう。
一時保管場所は当初の予測以上に不足している情報もあり、早くも行き場所が不透明になってきているようだ。
耳掻きでこすった程度の除染ですら、想定を超えた大量の放射能汚染廃棄物が発生する現実。
その保管を厳格にできなければ、即刻作業は中止しなければならない。

「とりあえず・・・」の感覚はけっして許されないのだ。

にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

放射性物質が発電機で 人間の体は蓄電池という事か 危ない 


山下の罪は大きいなぁ

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

除染実施報告書が届く 

DSC_2890.jpg
我が家に、川俣町原子力災害対策課が車三台に乗って7-8人やってきた。
除染実施後のモニタリングダブルチェックを4ケ所程度測定した結果、S工業とT建設のJVで実施された除染報告書にある数値とあまり変わらなかったという。そして置いていった報告書

見ずらい作表だ。(故意にかな?)
数値を整理し直してみると・・・
20130205.jpg
屋外は目標とする毎時0.23マイクロシーベルトをほとんどが越えている。
中には、除染後の方が高い部分もある。
大きく低下した場所はホットスポットといわれる雨樋とその排水口、そして自分自身が芝生を剥がして一時保管していた場所だけだった。
とてもとても川内村とは比較にならない高線量のままではないか?
町内では一番早く着手していただき、その点は感謝していたのだったが、結果が伴わなければ全く無意味ではないか?
町内で現在進行中の除染作業はまだ始まったばかりである。
これから除染する住宅の効果を高める為には、作業が終了した個々の実績を精査し、作業マニュアル・工程のあり方・予算等を見直さなければ、単なる「除染と言う雇用対策」に終わってしまうのだろう。

この除染マニュアルのままでは放射線量は下がらないだろう・・・

何度も効果が出ない除染をやって国税を費やすよりも、せめて約8時間は死んだように眠る寝室の一部屋だけでも良いから、鉛入りシートで放射線を遮蔽して包んでしまうような室内対策をした方が的(マト)を得ているのではないだろうか?


未だに、外部線量が0.23マイクロシーベルト以上でも住み続ける人(自分)。
一方、その数値以下になっても、いろいろとあって帰還できない人。


除染が進むにつれ、また新たな鬱憤(うっぷん)が生まれてきそうだ・・・






テーマ : 環境放射能測定値
ジャンル : 地域情報

FC2カウンター
リンク
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: