スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電力業界が自民党原発大好き議員に「指南書」配布 県知事!何か言ってくれよ! 

朝日新聞一面には「原発新増設自民に促す」と・・・

電力業界が自民党原発推進派の議員にエネルギー基本計画閣議決定前に、模範解答(指南書)を配布していたという。
また と言うか、やはり と言うか、、、やるせない気持ちに包まれてしまった。
その文書を読むと、益々落ち込んでしまった。
再稼動どころか新設増設、原発をベース電源、核燃料サイクル推進、事故の場合は国費(税金)投入・・・

電力業界は企業が生き抜くことだけしか考えていない。
自民党議員は、自分の選挙のことだけしか頭にない。
双方の利害がこの関係を作ってきて、今後も維持しようとしている。
福島原発事故の廃炉、除染、汚染水対策、使用済み核燃料の最終処分も自分達が死んだ後の他人事なのだ。
今を乗り切れれば良いとしか考えていない。


やっぱり、自民党では脱原発なんてできない。

福島県知事もやる気がないようにしか思えない。自分が知事でいられるのもあと少しだ。
ならば、せめて福島県民がズキンと納得できる結果を残して退いてほしいものだ。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

スノーシュー 衝動買い でも大当たりだった TUBBS FLEX TRK

DSC_4070.jpg
臨時収入が入った瞬間「スノーシューが買える!」と判断。
幸いに、ゼビオの前を通ることになった。
シーズンだからいっぱい展示されていると思ったが、店内はスノーボードばかり。
スノーシューが見当たらなくて、店員に聞いて案内受けた。

なんと、「ここにあるだけなんですー」
色違いの2本だけ残っていた。
観察すると欲しかったMSR社製のスノーシューに似ていた。
価格は14,700円。
時間も金もないので即決!

DSCN0646.jpg
こんなこと
DSCN0645-001.jpg
こんなこと
DSCN0672-001.jpg
こんなことがあったばかりだった。
これからは雪面をウサギのように走れる!かも

テーマ : キャンプ・アウトドア用品
ジャンル : 趣味・実用

口太山 放射線モニタリング登山


にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

口太山に氷筍(ひょうじゅん)発見

DSCN0569-002.jpg
今日はとっても良い日!
氷筍に出逢えた!
DSCN0617-001.jpg
LINEで仲間に声かけしても誰からも返信無し。
9時過ぎに一人で家を出て口太山に登りました。
DSCN0512-001.jpg
動機は昨日CANONといっしょに登った羽山から見えた口太山が忘れられなかったから。



DSCN0655-001.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

富士遠望の山旅 「芝山」へ

DSCN0447.jpg
KINさんとの富士遠望の山旅
DSCN0438.jpg
平田村、古殿町、いわき市にまたがる柴山。
富士山まで約260km。標高819mの山。
富士山の方向が解らない
スマホのアプリで方位を確認
DSCN0437.jpg
地図を合わせる
DSCN0436.jpg
この方角なのだが、、、
DSCN0440.jpg
衛星写真で雲の様子を確認
どうやら薄雲が関東平野を覆っているようだった。
DSCN0467.jpg
ライブカメラが設置された「三株山」が近くに見えた。
富士山までは249km。綺麗な富士の姿を見ることができる。
柴山からの富士遠望を写真ではまだみたことがない。
可能性は大きい。
またチャレンジするとしよう。
DSCN0457.jpg
ここでも役に立った「滑らんぞ~スリム」

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

ELECOM MS-W11USV 音の良さに大満足! 

dynabook Satellite B452/gの最大の弱点はスピーカーだった。
サウンドだけはダイナブック≠ダイナミック。
蚊が鳴くような薄っぺらい音で、ヘッドホーンをつけることもしばしば・・・
1390437730960.jpg
出力は2.1W。とっても小さくて、箱を開いた時は「また失敗かぁ???」と思った。
PCとの接続はUSBのみ(驚)
すると、デバイスが自動保存され、音が出た。
音質はまろやかで、音量も申し分無し。
PC本体の音とは比較にならない程で、大満足
1390438941873.jpg
木製キャビネットで色は2色。
木製らしく木目を選んだ。
形は原始的で四角いボックス。平らな天板も活用できちゃう。
価格は、送料込みで1380円。楽天ポイントを使い、今回の買い物は520円で済んだ。
そしてdynabook Satellite B452/gの価値観もUP。ほこりを払ってHDのメンテナンスも完了。
良い買い物ができて、趣味に熱も入りそう・・・

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

空間線量20%低減 それは神様の仕事

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

氷瀑 アイスクライミング



友人「イトケン」が初チャレンジしたアイスクライミング
興味はあっても、、、やめておこう

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

パッションフルーツ その後

DSC_4000

あれから一ケ月。
パッションフルーツは悲惨な結末となった。
DSC_4001

黄色く色着いたけど、凍害で表面の薄皮が取れてしまい、水分が失われてしまいシワシワになってしまい、なんとも言えない美観(笑)

DSC_4002

クレラップで包んだものは、最悪の結果である。
青カビが大量発生してしまった。
DSC_4003

もう、十分学習できた。冬収穫する為には凍害は致命的であり、収穫のタイミングに注意するということだね♪
とても食する気持ちにはなれず、約100個は廃棄処分となる。
でも、愛着を捨てきれず、種が一杯入っていそうな重たい実を三個選び、ハウスの土の中に埋めてみた。
春に新芽が出たら嬉しいなぁ♪

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

震災復興は進んでいない

DSCN0397
オレンジ色の冬の華と化した「あんぽ柿」
DSCN0395
オレンジ色の絨毯
DSCN0396
放射能汚染で収穫できない実は地面に墜ちて、ただ朽ちてゆく。
仙台に向う途中の梁川町を通った。
梁川町は「あんぽ柿」が盛んに生産されてきたが、原発事故から3ケ年、収穫を断念された柿の異様な光景が広がっていた。
放射能汚染被害は現在進行中なのだ。
本日、自民党本部の屋台村で自民党の石破茂幹事長は、19日の党大会のため上京した党員らにカレーライスを振る舞った。用意した約200食は1時間足らずで品切れとなる人気ぶりだった。与党に復帰して2年目の党内を引き締める意味を込め「昨年よりも辛めにした」という。

 党大会前日に屋台村が開かれるのが恒例となっており、石破氏は15日から仕込みを手伝い、自らスパイスを加えた。東日本大震災の被災地で収穫されたコメと野菜を使い、地元鳥取県産のらっきょう漬けを添えた。

 野田聖子総務会長と高市早苗政調会長も福島県浪江町の名物「なみえ焼そば」を提供した。(共同)
梁川町のあんぽ柿も是非振舞ってほしいものだ!(怒)
DSCN0406
宮城県閖上
DSCN0403
ドブくさい匂いは消えたけど、風景はあの時と変わっていなかった。
DSCN0408

DSCN0405

DSCN0407
多くの住民が津波に流され、壊滅した地域。
寒空の下、手向けられた花。よく見ると造花だった。
朽ちずに想い続けていたいというメッセージなのだろう・・・
DSCN0410
広大な農地が塩害で荒野のままになっていた。
復興を加速させる、・・・と口癖のように安倍は言う。
あれから3年になるのに、実情はこの光景が語っている。
何が東京オリンピックだ!
DSCN0411
頭上を仙台空港から飛び立った旅客機が轟音を響かせ去ってゆく。

3.11震災による被害は広大な規模にわたる。
このままでは、インフラ整備だけでも完了するまでには、今後天文学的な年月がかかるようにしか思えない。
日本国民平等の権利という憲法下、東京を潤わせることが日本復興になるというのか?
単に東京と言っても10分の1の国民に過ぎないだろう。
この風景を元の通りに復興してから東京改造をするのが条理だと思えてくるのだった。

テーマ : 仙台
ジャンル : 地域情報

浴室の段差解消 「プラすのこ」+床面の断熱

DSCN0390.jpg
浴室の洗い場にすのこを敷いてバリアフリー化してみた。
DSCN0383.jpg
在来工法の浴室。脱衣室から約10cm洗い場が低くなっていて、浴槽までの高さが43cm
洗い場の床はノンスリップタイル貼りだけど、この時期は底冷えする。
DSCN0385.jpg
すのこを敷く前に、プラダンボード(中空のプラスチックボード厚さ4mm)を洗い場の大きさにカット。
小口を防水テープで水が入らないように両端を塞ぎ、断熱材として活用。
DSCN0386.jpg

プラスチック製のペアガラスのようなもので、中空の空気層が床面を断熱して、
更に、表面はツルツルしているので、すのこから零れ落ちる汚れた水が流れやすくできるかな?
DSCN0387.jpg
既に、この段階でも暖かく感じてきた。
DSCN0389.jpg
オーダーメイドしたすのこを敷いて、アジャスターを調整して、表面は水平にする。
DSCN0391.jpg
アジャスターは表面から調整できるので楽に調整できた。調整穴は専用のキャップで閉じて完成
DSC_3997.jpg
竣工検査は愛犬に頼んだ。
この後、一番風呂を母に入ってもらった。
予想以上に浴室内が暖かくなり、段差も解消してGOOD!
4mmのプラダンボードの活用で、いろいろできそうである。
因みに、すのこは介護保険を活用しました。

テーマ : ◆快適なバリアフリー生活を目指して!◆
ジャンル : 福祉・ボランティア

寝たきりの原因は大量の投薬ではないのか?

DSC_3992-001.jpg
処方箋は4枚もあった。
大量の内容を見て目を疑ってしまった。

グラマリール錠25mm 朝1 夕1
メリスロン錠6mm   朝1 夕1
ユニフィルLA錠200mg朝1 夕1
アルデナリン2mg 朝1
オンブレス吸入用カプセル150μg 1日1回
ワラソン錠40mg 朝2 昼2 夕2
クラリシッド錠 200mg 朝1
アダラートCR錠40mg 朝1
オルメテック錠10mg 朝1
イグザレルト錠10mg 朝1
ベイスンOD錠0.3mg 朝1 昼1 夕1
スターシス錠90mg 朝1 昼1 夕1
スピリーバ吸入用カプセル18μg 1日1回

錠剤だけでも朝12錠 昼4錠 夕7錠 一日合計21錠
高血圧と糖尿病と肺気腫の投薬とは解ったが、グラマリール錠はなぜだろう
それも1日に2回も・・・(驚)

これじゃ、寝たきりになるのも当然だよと、自分でも理解できた。
こんな大量な投薬は必要なのだろうかという疑問と、退院にあたり家族に対しての十分な説明と投薬管理のアドバイスは行われたのだろうか?寝たきりになるのは解っていただろうに、介護申請もしていないし、在宅介護の準備もできていない中、オムツをつけたまま退院させられてしまった。入院期間はまだ1ケ月も経過していない。
単に、利用者や家族の問題だとは言えないだろう!
寝たきりとなれば、訪問看護の検討もすべきだったろうし、これじゃ、退院後、どうなってしまうか病院側はわかっていたはずだ。
グラマリール錠が投与されていた理由は、病室で不穏になり病室の他の入院者に迷惑をかけていたのかも知れない。
薬で静かにさせてしまう。精神安定とは、そういうものだ。でも、そうだったとしても、心ある対応をして欲しかった。
個室を希望していたが満室だったのかも知れないが、希望は叶えられなかったという。

現状では、老老介護では在宅は困難なので再入院の方向で本人を説得しているが、もちろん別の病院をあたるようになった。
在宅介護の準備を急いで、また早いうちに退院させてあげたい。
(今も、グショグショにオムツがなってしまっているのだろう・・・)

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

介護オンパレード

時が重なるように、家内の実家の父と、叔父(亡父の弟)の事故が重なり、テンヤワンヤ
家族の介護力の違いにより、本人の行方を決めてしまう現実が生じた。
「一人では生きていけない」という現実。
介護力は介護保険を利用してある程度はカバーできる。
でも介護保険でどこまでできるかと計算すると、1日24時間のうち6分の1が限界

絶対的に保険でカバーできない時間帯が多く、、それを満たすのは家族(配偶者)の介護力の有無につきる。
一口に、介護力とはいうが、、テクニックと数以外に、理解力も求められる。
そして、先読みができないたっぷり自由な時間。

それが担保できなければ、安易に在宅介護ができると考えてはいけない。

本人は、そんなことは全く頭おやの中にはなくて、少しでも痛み無く寝相を変える事や、オシッコどうしようか、ウンチをどうしようか、迷惑はかけたくないし・・・、もう、お昼になるから、何か食べないと身体がもたないだろうし・・・
自分では動けないから、どのように頼もうか???
??????????????????ずっと頭の中ではクエスチョンが続いているのだろう・・・

痒いところを、ピンポイントでかいてやれれば良いのだが、家族の謎解きのような介護が続く。

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

KINさん、三株山からの富士山遠望、ついに達成!おめでとうございます!

20140111_2
KINさんが粘って粘ってついに三株山からの富士遠望撮影に成功した!
昨日(1月11日夕刻)だったそうだ。
思っていた以上に富士は大きくて山容も綺麗に見えていた。
KINさんの喜こんでいる顔が想像できる!
20140111_4
遠望距離はなんと249kmもある。
20140111_5
2011年11月26日(夕刻) 筑波山神社からの遠望
20140111_6
遠望距離は156kmだった。
三株山はさらに100kmも離れていたのだった。
富士山と解る綺麗な山容は、いったいどこまで北上できるのだろう?

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

「滑らんぞースリム」の性能実証登山 結果は◎◎◎!

DSC_3943
冷え込みが厳しくなったなぁ・・・
20140111
「滑らんぞースリム」の実用テストに近くの「小松倉(標高385m)」に登ってみた。
DSC_3945
舗装面は、チャカチャカと音がして、少し踵が浮いた感じ。
でもアイゼンよりははるかに普段歩きができる。
雪面にはくっきり踏み跡
先端部分の6本のピンは少ないように感じていたけど、しっかり凍った路面をグリップし、全く滑らなかった。
踵部分がステンレススプリングが交差する作りで、最初は違和感を感じたけど、ハードタイプのピンよりも歩き易いかも知れないなぁ・・・
上りでは横にも滑らず、全く楽に歩くことができた。そして、外れる心配も無かった。
DSC_3947
山頂近く
やや勾配が急になった箇所では、先端が下に滑る。
ピンの位置がつま先までないからだけど、転倒するほどでもない。
DSC_3948
昨年暮れに工事をやって新しくパラボラアンテナ2基が増設された。
DSC_3959
山頂は毎時0.39μsv
途中の登山道はずうっと、毎時0.6μsv前後だった。
DSC_3963
ちょうど土踏まずあたりにスプリングが交差するのだが、雪が団子状態になる。
でも、簡単に雪は取れた。天狗様の高下駄のようになる心配はなさそうだった。
DSC_3964
南斜面の登山道を下りる。
毎時0.52μsv
雪折れして登山道を覆っていた木々を撤去、整備しながらゆっくり下山。
約1時間の山歩き。
「滑らんぞースリム」は下山時、ピンの位置が踵の方に少しずれる程度で、木や石の上でも気がねせず歩くとこができて、優れものだった。
アイゼンの場合、落ち葉等ががっちり葉に刺さって積み重なるけど、そんなことも無い。
靴からの取り外しも楽々できて、水洗いして紫外線の影響がないところに保管した。
超コストパフォーマンスが高い商品でした。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
リンク
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。