猿が来ていた(驚) 大雪でエサが無いのだろうか?

DSCN1011.jpg
朝9時頃の出来事
家内が「サルだぁ~」と興奮
窓越しに真向かいの山(小松倉)の裾野に何頭もの猿が見えた。
DSCN1011-001.jpg
望遠でひくと親子である。柿の実を待つ子猿
DSCN1006.jpg
おんぶして山に帰る
DSCN1007.jpg
その家族なのか別の家族なのか?
DSCN1010.jpg
山木屋地区(避難区域)の猿たちが人が去った所にはエサが無くなり、エサを求めて移動してきているとは聞いていたけど、こんな間近で見たことがなかったので、驚くしかない。
スポンサーサイト

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

屋根の雪下ろし、決行!

DSC_4164.jpg
今日は、車庫の雪下ろしを決行。

車庫の屋根が怖い状態になっていた。
2週間前と1週間前の大雪を合計すると1m以上降ったのだったが、まだ屋根には圧密し40cm積もったままで、そのうち15cm位は氷になっている。
5.5m四方の車庫の上の雪の重量は、、、と言えば、、、
100cm×2kg×5.5×5.5=約6トン(驚)
メインフレームは軽量鉄骨造だが、許容積載荷重の計算などやらないで作られてしまっていた。

また、シャッターを開ける時には頭上から落下する位置に立つようになるので、いつ落下するのか、毎日運だめし。

以上約3mの上の屋根に登って下ろすのも怖いので、車庫の中にダルマストーブを持ち込んで、シャッターを閉めて自然落下を期待した。屋根材はファイロン1枚なので、熱伝導と良いだろう。
待つこと3時間。その間、車庫の壁と屋根の隙間を封じる大工工事もやった。
隙間風も入らなくなり、室温が上昇。
でも、イメージとは異なって、雪は落ちない。

最終手段、屋根に登った。
雪は硬くなっていて、長靴は全く潜らない。棟まで登り、シャッターのある方に少し足をあげたその時だった。
地面が横に動くような感覚!
屋根面全体が1枚の板になったまま滑り出したのだった。

(あ!このままだといっしょに落ちる!・・・)

(・・・(@_@;)・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/・・・)

わずかな時間だったが、長くも感じた。

雪盤がずれて屋根材が見えたので、ポンっと飛び乗った。

直後、加速をつけて雪が全部落ちていった。

(\(◎o◎)/!・・・(~_~;)・・・)

IMG_20140222_141513.jpg

シャッターの前に行くと、とんでもない状態になっていた。
外に出しておいた車まで雪が迫っていた。

大量の落ちた雪。

これを掃かないと、車庫は使えない・・・
約1時間の重労働が続く。



テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

大雪 雪掃き 大雪 雪掃き 

DSCN0963.jpg
昭和55年クリスマス寒波以来の大雪となった。幸いだったことは、2週とも土日で、自宅に居れたことだった。
こまめに除雪作業ができたので、閉じ込められることもなく済んだが、、15日16日の雪は重かった。
16日は人手のない職場の除雪作業。2週続けてのボランティア。
あるはずの除雪スコップが見当たらなくて、持参したスコップ1丁での作業を強いられた。
約3時間の中腰の作業でようやく終えた時には、腰と腕がガタガタになり悲鳴をあげる。
DSCN0964.jpg
今日は振替休日。
昨夜また降った約5cmの雪を掃き、ベランダから外をみていたら、ブドウ棚が曲がっているのに気がついた。
直径50mmの鉄パイプもあんなに曲がってしまうとは、、、
手前のビニルハウスは重たい雪が止めを刺す。
屋根が完全に押し潰されてしまい、側壁がむき出しになってしまった。
ハウス内に二重の作っていたハウスもペチェンコになってしまい、春咲く花たちは凍えて朽ちていくだけだ。
20140217_2.jpg
放射線モニタリングポストのデータ
大雪の度にドン・ドンと線量が低下した様子がわかる。
毎時0.103μsvまで低下後、徐々に上昇中。
1392596124271.jpg
我が家の室内線量は初の1μsv以下を記録。
毎時0.08~0.09が続いている。
雪が融ければ、また0.14に戻るのだろうが、精神的にはホッとするのか、気分が良い。



テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

「見ざる、聞かざる、言わざる」の教え

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ローズマリー

1392326785470.jpg
ローズマリーの挿し木(水出し)、1ケ月以上過ぎただろうか?
根を覆っていたホイルを外してみたら、太い根がしっかり出てきていた。
1392326801578.jpg
定植しようと思ったけど、鉢の数も少ないし、置き場所もない。
そこで、ゴムの大鉢の周りに植え込んでしまった。
こんな小さくても、ローズマリーの香りが空気を変えるように感じてしまう。
春まではここで養生させてあげよう。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

雪原風景

DSCN0905.jpg
早朝散歩
雪原と化した田畑。朝の光を浴びてピカピカと輝く。自宅に戻ってカメラを持ち出し、無心に「雪」を撮影。
DSCN0915.jpg

DSCN0914.jpg

DSCN0907.jpg

DSCN0911.jpg

DSCN0922.jpg
カーブミラー
DSCN0901.jpg
屋根越しに見える木幡山
20140211.jpg
近くのモニタリングデータは毎時0.194μsv
積雪によって外部の空間線量は極端に低下している。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

平成の元寇 都知事選  

東京都知事選が終わった。
観測史上、記録的な大雪があり、都知事選の投票率はを46.14%だった。
安部政権にとっては「元寇」だった。豊臣秀吉気分だろう(笑)
そして我々福島県民は「モンゴル族」になってしまった。
こんな結果になるのなら、フクイチの4号炉の使用済み核燃料プールも崩壊して、東日本全域死滅してしまえば良いとさえ思ってしまう。
都民は何不自由ない日常を壊したくないだけ。
原発事故は福島だけの問題。
多分、二度と事故など起こらないと適当に都合良く思いたいだけ。
待機児童や高齢化の問題や少子化問題やオリンピック?

そんなの、原発事故が起こったら、全てを訳隔てなく平等に奪い取ってしまい、希望も何もかもを見えないうちに一夜にして塗り替えてしまう恐怖を実感していない。

もう、、、そこには住めないし、仕事も失うし、全てが足元から崩壊してしまうというのに。

都民は目の前の事にしか感心がないのだから、安部は東京で使う電気は東京でつくれば良いし、それが原発でやりたければ、最終処分場も東京都内に確保すれば良いのだ。
桝添は、明確に原発ゼロを言えないのだから、それに従えば良い。


福島県民は約200万(四捨五入)。今はもうそんなに居なくなってしまった。東京都民はその5倍の票を持っていた。
それが、日本を代表する都市に生活している民の務めであるのに、わずか37cm程度の雪で選挙にも行かないで良いのか?
選挙に行かなかった人って、東京電力から電気を買って、こたつで丸くなって寝ていたのか?・・・
そんな都民の為に地方が(福島県・新潟県)原発再稼動して今後も電気を送り続けていくのか?
それって、お人良しというか、まるでバカじゃないのか?

日本を足元から変えるのは東京ではなくて福島県と新潟県なのだ。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島 その他の街情報へ
にほんブログ村



テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

昭和55年ぶりの大雪 でも線量低下はわずかだった

DSCN0862.jpg
昨日からの寒波で、約60cmの積雪となった。
幸いか、土日の休日となったので仕事にも支障なく、連日の雪掃きで終われば良い運動ができたかな?
DSCN0848.jpg
万一の停電に備え、ストーブや発電機の点検までやっていたけど、一夜明けて外を見ると唖然とした。
庭先にあるビニルハウスが潰れてしまっていた。
我が家だけなのかと疑って、近所の様子を見ると、、、我が家だけだった。
ハウスの中心にポールを立てる準備を忘れていた事が原因だった。
フレームは逆に折れ曲がってしまっているので、修繕は困難な状態。
暖かくなった4月頃に撤去するしかない。

1391944226823.jpg
60cmも積雪があるのに、室内の空間線量は毎時0.11μsv
そんなものなのか・・・
放射線って、どうやったら遮ることができるのだろう?
でも、いつも0.14程度だったのが0.11になるのだから凄き低減なのだから大雪に感謝しよう。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

パッションフルーツの植え替え 

1391596219009.jpg
背丈が約1mの苗木を大事に室内で育てていたが、葉の艶が消えてしまい、ドンヨリって感じだった。
元気にいっぱい育って欲しいと思って、肥料を多めに加えてしまったのが気がかりだった。
一向に元気にならないので、土を変えてみるようにした。
1391596246581.jpg
人間も植物も根っこだ。
背丈の割になんと弱弱しい根っこだろう(驚)十分に這っていないのが解った。
プランターの土にも必要な肥料は混ざっているので、赤玉(小粒)を半分くらい混ぜて新しい土を作って、植え替えた。
1391596256847.jpg
既に新芽が出ていたので、この時期の植え替えハイリスクだったが、なんとか根をはって欲しい。
1391596265520.jpg
こちらは、12月、摂氏5℃を下回るギリギリの時期に挿し木したもの。
葉の照りがまるで違う。
根が出たかの確認はしていないけど、元気そうなので、そのままそおっとしてあげよう。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

補正予算で地域商店街活性化事業(助成金)が素通り…酔い越しの金じゃないぞ!

商店街等はわが国における地域経済の活力維持及び強化並びに国民生活の向上にとって重要な役割を果たしており、それを取り巻く社会は、少子化や高齢化が進展するなど構造の変化を迎えています。

こうした中、地域経済や商店街等の活力が低下している背景や消費税増税への動きを踏まえ、地域経済及び商店街等の活力を維持していくためには、地域住民の需要に応じた商店街等の取組に対し、総合的な商店街等支援措置を講じ、地域経済及び商店街等の活性化を図ることが必要です。

本事業は、国が基金管理団体として全国商店街振興組合連合会(以下「全振連」という。)へ補助金を交付し、全振連はこれにより基金を造成し、その基金を活用して、商店街組織が地域コミュニティの担い手として実施する、継続的な集客促進、需要喚起、商店街の体質強化に効果のある取組に要する経費を助成する事業(以下「地域商店街活性化事業」という。)を円滑に行うことにより、消費税の税率引き上げを見据えた恒常的な商店街の集客力及び販売力の向上を図ることを目的としております。


ある商店街では、400万の助成金(税金)を使って、ディスコやってワイワイガヤガヤの一夜のパーティでもOKの事業だった。
どう考えても、こんな「遊びを作る」為に税金を使って良いハズがない。

金をどうやって使うかを考えるのって、経験ないけど、多分、楽しい事なのだろう…
遊び続ける為のプロの指南役「中小企業省の官僚」

発想は、遊ぶ為にはどうするか?どうすれば金(税)を上手に使って、今年も楽に「遊ぶか」を考えるのが本業。
天下りし、お世話になった先輩達を喜ばせ、そして、いずれ自分も仲間入り予定の「遊び」の為に知恵を絞るのが、彼らのお仕事。

もう、、、、この国は腐りきっている。(怒)

そんなことを、大騒ぎにならないうちに、そおっと予算を通そうとしている自民党・・・


安部って何なんだ??? … もう、、、

気分悪い(怒)

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

太りすぎだから・・・

1391435289054.jpg
専用のエサは小袋に入っていて朝夕1袋ずつ与えていたけど、どんどん太る。
そこで、野菜を半分以上の量にして混ぜてみた。
なかなかの仕上がり。旨そうだ(^^)v
1391435307143.jpg
次はじらし戦術。
「待て!待て!待て」
完食だった(笑)

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

2年4ケ月ぶりの花塚山頂 放射線量は1/3


http://www.digibook.net/d/19d5a1dfb05b8ad5e8d731c472a48b9c/?viewerMode=fullWindow
久々に花塚山に登りました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

「スミマセン・・・スミマセン・・・」  絶句!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
FC2カウンター
リンク
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: