ゴールデンウィーク前 どう乗り切ろう・・・

DSCN1698.jpg
スケジュール管理には無料アプリ「ジョルテ」を使っている。
予定時刻前に音で予定を教えてくれるので、入力さえしっかり行っていれば、漏れなく行動できる。
予定の隙間がわかりやすいので、新規スケジュールは組みやすいので、良い秘書役として活用させていただいているが、
どうにも仕事が重なってしまい、ついに残業。
明日も朝から夕方まで休日出勤となってしまった。
仕事よりも大事な山旅が控えている。日曜日は友人と西会津の山を2座ゲットしなければならない。
遊ぶためには速く仕事を終える工夫をしなければ人並みに遊べないので、ここはしっかり仕事をやるしかないなぁ・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2014 女神山山開き セバと一緒に登る

4月20日(日)は地元の「うつくしま百名山」の女神山の山開きだった。
冬タイヤの交換もしなければならなかったけど、穏やかな好天。
じっとしていられる訳がない。
もう1ケ月以上我が家に同居していたセバを友に参加した。
DSCN1622-001.jpg
セレモニー会場は登山口手前1キロの空地で行われていたが、たくさんの参加者の車が路上に駐車していて、停める場所がない程だったので、セレモニーには参加せず、堀切登山口にそのまま車を走らせた。
4-5台駐車できる登山口には1台しか駐車しておらず、楽々駐車。
登山口には地区の交通安全婦人会の方々が出迎えていて、ティッシュペーパーとキャンディをいただく。
ワンコ連れだったので驚かれた様子だったけど「フンの始末はしっかりやりますから、入山させてください」と挨拶して通らせていただいた。
セバは怪訝そうな顔していたけど、理由など知る余地もない・・・
早速、急坂をルンルンしながら先を歩く。
DSCN1631-001.jpg
前を進んでいた70代の女性を追い抜こうとしたら声かけいただいた。
「これ!ジジババだよ」
シュンランというのだが、このあたりでは「ジジババ」と言って、乱獲されて数が少なくなった。
DSCN1633-001.jpg
快調な足取りのセバ。
彼と一緒に登るのは1年ぶりである。前回は白河の権太倉山だった。
昨年病気してしまい心配していたが、食事療法で回復。12歳となる。
毎晩枕を共有しながら仲良く寝ている親しい関係だ(笑)
DSCN1635-001.jpg
???スミレ
スミレは品種が多くて直ぐに忘れてしまう。
DSCN1638-001.jpg
山頂近くにはカタクリの花が群生していた。
DSCN1642-001.jpg
疲れた様子がないセバ君。
手前には急坂があったけど、走りながらクリアし余裕さえ感じさせた。
登山客の方からは「四輪駆動」と賞賛を受けた。
DSCN1648-001.jpg
約1時間で山頂に立つ。
標高差約400mあったが、セバはがんばったなぁ・・・
DSCN1651-001.jpg
放射線量は毎時0.34μsv
一頃の半分以下まで低下していた。
DSCN1653-001.jpg
山頂は多くの人で埋もれていった。
DSCN1657-001.jpg
山頂ではいろんな方に声かけられて、ニタニタしていたけど、早々に下山。転げ落ちるように下山。
DSCN1667-001.jpg
ヤマブキや
DSCN1670-001.jpg
タンポポ
DSCN1656-003.jpg
ちょうど満開となった桜を楽しめた山開きだった。

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

春爛漫

DSCN1585.jpg
ハクモクレンは早朝の逆光がよく似あう。
DSCN1581.jpg
除染で植え替えたベントグリーンも本来の色に染まってきて、今年こそ、鏡のようなグリーンの光を放してくれそうだ。
DSCN1593.jpg
先月、再建したばかりの薬師堂も、我が家から見ると絵になる。
DSCN1592.jpg
この風景をみるだけでも、再建できて嬉しく感じてしまった。
DSCN1598.jpg
3.11震災の前の年に苗木をいただいて4年目の「トーカイザクラ」が満開になった。
DSCN1604.jpg
足元にも春の花が咲く。
DSCN1616.jpg
自宅での花見を楽しんだ後に、40km離れた孫宅にワンコ達を連れて遊びに行く。
転勤族なので不慣れな環境に順応できるか、いつも心配するのだったが、パパママの苦労を全く知らない孫の無邪気な歩調を見れただけで安心してしまう自分達。
人生って、、、嬉しくて、楽しいなぁ・・・

テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ

HANWAGの冬靴とアイゼン

1397728886959.jpg
「日本99名山」の叔父からの思いもしないプレゼント
HANWAGの冬靴とアイゼン
何度も履いていない新品同様の靴だった。
サイズもバッチリ!
・・・(ピッケルもほしいなぁ~叔父貴
1397774477459.jpg

いよいよ今年の夏は「日本100名山」・・・幌尻岳に同行するぞ!

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

野地温泉 昭和20年の土湯からの送迎用馬車の写真

1397352096770.jpg
送迎バスに乗り約1時間。
地区の花見は土湯温泉の食事付き日帰り入浴。
1397421246889.jpg
標高約1200m。
東吾妻と高山。風も無く晴れ渡る好天。
温泉に浸かって一日のんびりもよいけど、山に行きたかった。
1397421260586.jpg
鬼面山
昨年の同じ時期にここから箕輪山までスノーハイクしたが、あの時も天候が良かった。
また、ダケカンバの樹林帯を歩いて山頂に登りたい!
1397421161943.jpg
早速、「鬼面の湯」へ。
初めて入ったけど、広くて湯加減もちょうどで、残雪と青い空と鬼面山に包まれて気持ちが良い!
日帰り入浴の来客は多く、次々に入ってくる。
全部で5つの浴場が開放されていて、時間によって「男」「女」が入れ替わる。
変わり目の時間帯は注意が必要。
1397421123507.jpg
館内の廊下にかけてあった古い写真に目がとまる。
昭和20年頃の写真のようだった。
1397421461581.jpg
現在の野地温泉ホテル
1397421109909.jpg
昭和20年といえば、終戦直後。
当時は土湯温泉から馬車で野地温泉までお客さまを送迎していたのだった。
自分が産まれるずっと前のワンショット。
当時は「加藤屋旅館」という。
いったい、土湯温泉から野地温泉まで馬車に乗って何時間かかったのだろうか?
そして終戦直後の混乱期でありながら、なんとも和にに感じるこの写真。
「平和」に向う順応度は表情に現れているとうに思った。
1397421133313.jpg
これもまた自分が産まれる以前の世界だ。
この写真に写っている方々は、今、何歳くらいなのだろう?
他人とは思いたくないような親近感まで感じてしまった。

この頃になると、自動車が玄関先まで来ている。
わずか6年前までは馬車だったというが、時代変化は多分突然にやってくるのだろう・・・
総じて、、、日々の変化が凝縮された4コマの写真だった。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

葡萄 ナイヤガラを定植

1397421473401.jpg
ホームセンターでナイヤガラの苗木を見つけて購入。820円
定植前に、畑のセシウム対策として硫酸カリを散布、化成肥料もいっしょに混ぜ込んで耕す。
昨年のデラウエアは放射性物質は検出されなかったけど、念入りにやってみた。
今年、収穫できるかは分からないけど、楽しみが増えた。

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

初ドライブレコーダー装着。日常の風景も新鮮に感じる


先週、突然、車の前を横切ったオスの雉(キジ)の色艶が忘れられなくて、ドライブレコーダーが欲しくなり、アレコレとネットで眺めていた。
DSCN1579.jpg
MI-ROOM-DRというドライブレコーダーが届いた。
1397298089549.jpg
車内のルームミラーに被せる造りで、視界を遮らない。ミラーの左端に2.7インチのディスプレーが浮かんで見える。
最大1920×1080ピクセルの動画がとれる。
楽天で税込み送料込みで5980円。
ドライブレコーダーの安価な商品は中国製が多いようで不安もあったけど、レビューを読むとこの商品の満足度は高かったので、注文したら2日目の朝に届いた次第。
ちょうど、仙台に細君と行く寸前だったので、初乗り気分で出かけた。
1397298215725.jpg
岩沼市に入って直ぐくらいの国道4号沿いの「紹興酒房」という台湾料理の店に寄った。
セットメニューがたくさんあって、税込み750円。
バリバリの台湾なまりのお上がオーダー確認にきた。
1397298174010.jpg
ラー油たっぷりの人気ランチ。
ビリビリと辛くて、モヤシのシャキシャキの歯ごたえが良い。
ラーメンは独特の甘味もがあるけど完食。
杏仁豆腐のデザートもついて750円。
夕飯もいっしょくらいのボリューム感。
お勧めのお店かも知れない。


ドライブレコーダーの性能は、5,980円以上のものだった。
既存のミラーと摩れる雑音が気になったが、装着の方法で改善できそうだ。
それ以外の欠点は無い。
別売だったマイクロSDカードはホームセンターで16GBが980円で入手できた。(驚)
思っていた以上に良い製品だった。
そして、PCに保存して観てみると、毎日通っている風景も新鮮に感じる。
なによりも、マイクに拾われていた夫婦の会話が面白い。
細君と記録をいっしょに見て大笑いが続く。
こんな感覚って、今まで得られなかったことだった・・・

震災復興の為の大規模道路改修工事が進んでいる。住まいが立ち退きになってしまう家が数軒あるのだが、本格的な工事が始まる前に、「こんなにカーブが多かった道路だったんだなぁ」と、現在の道路からの風景を撮り収めしておきたいと思ってしまった。




テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

初節句の準備 独眼流正宗

IMG_20140411_195727.jpg
2月20日誕生の3人目の孫ちゃんの初節句がくる。
暢気に来年かと思っていたら、今年だった。大慌てで取り寄せた兜
DSC_4442.jpg
願いは、すくすくと元気に素直に育ってほしい。

テーマ : 子供の成長
ジャンル : 育児

春が来た

1397076089749.jpg
庭の岩陰にひっそりと咲いていたショウジョウバカマ
もう、この時期になったのかぁ
1397076074932.jpg
そのすぐ近くにはカタクリの花。昨年よりも花数が多く感じた。
1397076042915.jpg
出勤前のワンコ達との散歩。
春がきて、ワンコ達も気持ちが良いのだろうなぁ

テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ

日本の4.8%のPCよりも速いです。(笑)

常々、職場のインターネット回線速度が遅いと感じていたが、2年後に迫った組織大編成に向けて、個別のPCのHDにデータ保存していたものを、中央のサーバーに一括管理するように指示がきた。
職場は10台のPCがネットワーク化されていたけど、PCの操作すら熟知していない方が多いので、個別のHDにデータ保存し、それぞれの仕事をやっていたにすぎなかった。
長にかわり、やむ得ずデータの共有とかサーバーの意味を説明するのだが、構えてしまって、説明する以前から難しい表情になっている。まさに「聞く耳無し」の表情。と、言うか、、、「聞いても理解できないぞ!」という顔。
でも、効率アップや安全性を知っていただくのには絶好のタイミングである。
先ずは自分のPCのデータをサーバーに転送。しかし、わずか2G程度のデータを送信するのにかかった時間は8時間。
1396692803754.jpg
8バイト=1ビットという換算で計算すると、どうやら0.9Mbps程度のスピードしか出ていない様子だ。
でも、そんことはないだろう?だって昨年春に光ケーブルに切り替えたばかりなのだから・・・
便利な測定サービスがある。我が家でも時々速度チェックに利用させてもらっていたバイドゥが運営する「Hao123]HPに通信速度計測で職場の回線速度を計測してみた。
1396692784620.jpg
なんと、まぁ、、、光なのに0.9Mbpsだって。
我が家のADSLの方が6倍も速い!
こんなのでは、サーバー一括管理なんて「絵に描いた餅」
長に実態を告げると、長も五感的な理解しかできなくて、直接専門部門の担当者に説明して欲しいという・・・
早速電話すると、「・・・そちらは1Mの契約ですから、そうでしょうね」
唖然としてしまった。
仕事の実態を全く知らない様子だ。
種々の業務でつかっているソフトは全てインターネット回線に常駐しての作業。それも10台。
作業状況の実態を報告したら「それでは1Mでは対応できないですね。来週2Mにします」
唖然(第2弾)
「ちょっと待ってください。せめて5Mのスピード下さいよ。サーバー一括管理するのだから、その程度無くてはラッシュになります!」
「・・・わかりました。そのように手配をかけます」


ハードウェアーの充実は顧客サービスの最低ライン。今回の問題はそれ以前だ。
作業効率の改善はPC環境の得意とする分野であるはずなのに、せっかく光ケーブル入れておいて、月1600円の安価な経費を重視し、残業代をいっぱい支払う組織の無能に呆れるしかない。
役員は、せめて、スマホに全員きりかえてほしいものだ。

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

スマホで照度測定 最近楽しんでいる世界

職場の自分のディスクが日中でも暗く感じて気になっていた。
何か客観的に知る方法はないかなって思い、スマホで照度測定できるか調べたら、なんと、便利なアプリが種々サービスされていた。
1396607187286.jpg
http://www.iwasaki.co.jp/whatsnew/release/2014/QUAPIX_Lite/
照明機器販売会社の岩崎電気が無料提供しているアプリ「QUAPIX Lite]」
単純な照度計測以外に写真を撮るとその輝度を色別の分布図に変換。どこが暗くて明るいかが分かりやすい。
1396607187286-4.jpg
MobiLux : 照度計
https://androider.jp/official/app/0f0986353b57245a/
アナログとデジタルで照度表示され、移動しながらその場所場所の数値が確認できて、反応も良く使いやすい。
1396607187286-45.jpg
適正照度チェッカー
http://tekisei-syoudo-checker.softonic.jp/android
照度計測前に、測定場所の条件を3つ選択することにより、適正照度と比較して「暗い」「適正」「明るすぎ」が分かる。省エネを知るツールだ。
因みに条件を「住宅」「食堂」「全般」に設定し「測定実行」をタップすると、、、
137Lux,照明がやや低いです。というコメントが表示される。
適正照度範囲は200-500Luxという。

さてさて、職場の自分のディスクを計測してみたが、、、
210Lux,照度が低すぎます。・・・と教えてくれた。
適正照度は事務所の場合、一般事務であれば500-1000Luxだという。
と、いうことは、、、目が悪くなったのは労災ではないか!!!
言っていても、「変なことにこだわる人だぁ」としか周辺の人の反応だった。
自宅から蛍光灯スタンドを持ち込んで、再度計測すると600Lux.
周辺がますます暗く感じてしまった(笑)


テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

10本のパッシュンフルーツ

1396434764449.jpg
摂氏6℃以下では越冬できないパッションフルーツ。
昨年12月にビニルハウス内も生存限界以下の気温になり、実も枝も瀕死状態に至る。
品質の良いパッションフルーツだったので、翌年も栽培を楽しみたくて世間をさわがせたIPS細胞を知る前だったのでDNAを継承する作戦は挿し木だった。
室内で水をきらせず葉の艶や色を観察する毎日の結果、10本がしっかり根を出して、苗木となった。
1396434776974.jpg
その1本は職場に持っていき、昨年、朝顔のグリーンカーテンに使ったプランターに定植した。
「これ?何ですか?」と直ぐに反応する方もいれば、雑草にしか感じない方もいて、笑ってしまう・・・
「パッションフルーツですよ」と言っても、「それって、何?」

今年の夏は楽しくなるだろう・・・

もりもりと葉の数を増やし、1本の苗木はたちまち窓をグリーンのカーテンで覆い尽くし、時計の花を咲かせて驚かせ、可愛い実をつけて大きく色付いていくに違いない。
そして、エンジ色になった時に実を摘んで、みんなが興味深々とした中で美味しくペロリと食べて「みなさん?食べたいですか?美味しいですよ!」
そんなイメージなんだけど、朝顔よりもきっと楽しいだろうし、パションフルーツのファンが増えていくだろう・・・
 


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: