6年目のお彼岸


http://www.digibook.net/d/8704cbd7b1cebec86f11a154a0a74b9e/?viewerMode=fullWindow
お彼岸。
震災後、南相馬市の墓地に手を合わせに行く。その時にしか通らなくなった飯館村。
眠っていた原子炉のスイッチが次々に入れられてきている。
腹が立ってくる。
あの震災で、この国は何を学んだというのか?
凍土壁を作ったら汚染水が増大し溢れ出す寸前の汚染水タンク。
汚染水漏れが頻繁で廃止される予定だったフランジ型の汚染タンクまでも延命。
もう、タンクを増設する土地もない。
いっその事、汚染パイプラインを東京に引けば良い!
国会議事堂まで直線でわずか225.7km。総延長225700m直径1mの汚染水タンクができ、500トンタンク354基分になれる。
安倍政権中には満杯にはなるまい。
あとは新政権に飯館も含めて知らんぷりすれば良い。




スポンサーサイト

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

震災復興は数字で判断・・・まだまだ元には戻っていない現実

DSCN4208.jpg
365日、常時スイッチが入ったままの線量計。バッテリーは3日程度しか持続しなくなってしまったが、我が家の目に見えない放射線量を監視し続けてくれている。最近の傾向として、早朝だけは、毎時0.10~0.11の数値を示しているのだったが、原因がわからない。
昨年同時期では毎時0.12μsv
比較すると、前年比で25%程度の線量低下が確認できた。
でも、東京都内に比べたら、200%増の高線量に変わらない

丸山環境大臣・原子力防災担当大臣は言った。
「どれだけ下げても心配だと言う人は世の中にいる。『反放射能派』と言うと変ですが・・・」

それには深く傷つけられたおもいがある。

自分にとっての納得が得られる線量は現在の半分の毎時0.05μsv。それ以上のことは望んではいない。
いつになったら達成できるのかもわからない時期に、丸山はオニか!
そうした言葉の裏側にある心理をよむことなんて鈍感な人にだって難しいことではない。

原発事故の被災者に対し真剣に傾聴し、現場をしっかりと認識してくれれば、そうした発言は人間ならば絶対ありえないのだ。

この時期に、大飯原発運転停止の仮処分決定は希望の光として朗報であり、安堵した一人である。まだ日本は沈没しないと喜んだ!
避難計画の具体策がないまま再稼働を許した町長も世間知らず(福島知らず)で、再稼働のスイッチを入れてしまった関電は他人事。黒幕である阿部政権など「シュクシュク・・・シュクシュクと・・・」
これからの未来はありえないということは益々ありえないのだから、原発は絶対に稼働してはならないんだよ!

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

西大巓(にしだいてん)1982m スノーシューで登りました

Collage(140).jpg
今シーズンは厳しいかなって思っていましたが、天候が好転し、迷わずにグランデコへ。
ゴンドラともう一本リフトをに乗って行けば良かったのですが、ゴンドラを下りてから標高1400mから登山開始。標高差600mの膝までもぐるシャーベット状の雪。スノーシューで山頂まで約3時間要しました。
風がなく幸いしましたが、シャツ1枚でも汗ばむ気温。

http://www.digibook.net/d/4f15c7db810e9685ff3531523ca44a9e/?viewerMode=fullWindow
DSCN4053.jpg
わかさぎ釣りをやっていました
DSCN4132-001.jpg
山頂からの飯豊連峰
DSCN4135-001.jpg
DSCN4136-001.jpg
DSCN4137-001.jpg
DSCN4141-001.jpg
DSCN4156-001.jpg
あと2週間早くこれればまだモンスターに会えたかな?でも、これでも表情は豊か。
DSCN4158-001.jpg
下山はスノーシューで標高差600mを滑るようにガンガン下りて約1時間で駅に下山。
今シーズンは遭難が多発した西大巓。前日にもスノーボーダーが遭難していましたが、悪天候だと方向はわかりにくい山だと感じました。
我々は、ヤマップを各自利用してGPSで地図を確認するようにしています。
13896.jpg

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

万世大路(ばんせいたいろ)二ツ小屋隧道の「氷の神殿」

3月3日の福島民友新聞を見たKINさんから連絡いただき、早速訪ねてみました。
それまで、全くその存在すら知りませんでした。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-822087.html

http://www.digibook.net/d/8445cdfb810cb688e396b942eaadcbdc/?viewerMode=fullWindow

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

FC2カウンター
リンク
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: