毎日の被爆線量を記録し続ける

20121209.jpg
DoseRAE2を使って1年6ケ月続けていた1日累積線量のデータをまとめていたエクセルが復活できなくて、改めてDoseRAE2のソフトで線量計本体に残されていたデータを呼んでまとめなおしている。
携帯をスマホにしてからは今年4月頃から毎日スケジュールアプリに記録していたので、空白期間は10ケ月。なんとか、復旧できそうである。
私自身は、毎日の累積線量を記録しておくことが、福島県が進める県民健康審査よりも重要だと確信している。
これから何年線量計ががんばってくれるかわからないけど、もし、将来、何らかの疾病が発生した場合に、医師に示そうと思っている。同居家族の場合も、おおむね同じ数値なわけだから、参考程度の価値はあるだろう。

ちなみに、昨年は事故後1年間の累積線量は4.2ミリシーベルト。今年はこのままの生活が3月10日までできた場合、1年間で1.8ミリシーベルトになる見込みである。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 身体の悩み
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: