どうして自民党なのだろう

今度の選挙は難しい。
原発事故で苦しむ福島県なのに、各党の支持率をみると、現在、自民党がTOPである。
率直に考えると自民党政権が安全神話を支え続けた為に、この重大事故を引き起こした。
20121210.jpg
何度も顔を変えてきたけど、原発は増設され続けてきた。
安部心臓も然り。脱原発とは言えないでいる。

なのに、何故支持率が高いのか?

民主党ではダメだけど、少数政党に投票しても死票になってしまっては意味がないのだから、まだ民主党よりも自民党だったらばマシかな?
自民党だって、原発事故がないように今度は慎重に進めるだろう。

そんな考えなのだろうか?

野田が誇らしげに言う「決められる政治」は一理あると思う。民主主義国家である限り多数決の基本は尊重されるべきで、その為には小沢が言う「数」なのだろう。
20121210_2.jpg

そうかといっても、脱原発を願う自分としては、自民党は恐ろしい。
では、明確に脱原発を主張する政党かとなるが、少数政党が躍進できたとしても過半数を獲得できるだろうか?
何等実績も無に等しい経験のない政治家が、待った無しの時代の中でどこまで力を出せるだろうと思うと不安にある。

空転などすれば、益々復興は遠のいてしまう。

(あなたな~ら、どうする?)

う・・・・・ん (?_?)

たかが、、、一票
されど、、、一票

「よく考えてください!」と彼らは言っている。

そうだよ! 素直に、純粋に判断することが大切なのだろうなぁ

よし!決めた! 死票になるかなんて今思うこと自体タブーだ。

純粋なおもいを強く持たないからこんな国になってしまったんだ。

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 政治・地方自治・選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: