除染不完全だったのか?あるいは新たな汚染なのか?

1356222963824.jpg
自宅の放射能汚染ゴミを一時保管していた場所も、すき取りした表土の後に山砂を入れて除染が終わったが、地表面近くでは、全般的に0.6μSV/hの線量だった。除染前は大量の汚染物により1mの高さでも1μsv/hはあったのでこの場所の除去率は約40%となる。
でも、2μSV/h以上を示す部分も点在していた。
山砂を入れてしまうと、きれいに見えるのでついつい油断してしまう。スコップで掘り下げようとしたが、ガチガチに凍ってしまっていた。
1356223184283.jpg
風上のご近所の道路沿いのいろんな物を燃やした跡。ここも2μSV/h程度ある。
除染前からあったのだが、処分されないで残り、その後もまたいろんな物を燃やし続けている。
町の消防署が注意に来てからは燃やしていないようだが、私有地内ではあってもすぐ傍が道路や児童公園があるので、なんとか処分してほしいと思っているのだが、、、

町の除染が終わってからは、周辺のこうしたことが気になってきてしまい、そう思ってしまっている自分に気付き自己嫌悪。

ヤナこったい!

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 空間放射線量率
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: