教員の早期退職 育児放棄とかわらない

公務員の退職金改正に伴い、駆け込み退職者が増えているという報道。
問題なのは特に教職員である。
個々のいろんな事情はあるだろうけど、、、千年の恋も一夜で醒めた。

担任という重要な立場でありながらも、わずか40万円そこらの差額を選んだ。
生徒さんよりも先に卒業するのである。
おめでとうございます。

何を今まで生徒に教えてきた教員なのであろう?

数学だけ?

ろくなもんじゃねぇ~
何を思って教員になったのだろう・・・?
40年近く、退職金が楽しみで、ただただ我慢してきただけだったのか?
そんな教師は教員現場から明日にでもさっさと立ち去れば良い。
あと2ケ月も、まかしてなんていられない。
生徒が毒されてしまう。

そんとくか 人間のものさし

   うそまことか 佛のものさし


教師とは、正しい価値観を教えてくれる重要なキーパーソンのハズだ。
「金パチ先生」のような教員もいっぱいおられるだろうけど、

とても不愉快で失望してしまう出来事だった。

・・・まぁ、、、退職しても、近所を気持ちよく散歩もできないだろうになぁ・・・

それともカツラをかぶり変装でもするのかな?

退職、おめでとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 教師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます、ももで~す。
何年か後に同級会があっても担任として呼ばれないんだろうね。
いや、呼ばれても出れないと思うよ。
何のために子供を教える仕事に就いたんだろう。
いままで積み重ねてきたものは何だったんだろう。

本当に呆れるやら腹が立つやら。
先生も人の子。生徒よりお金が大事だったのですね。
生きて来て、お金が一番なのを学んだ。
悲しい人達。
お金よりもっと大事なものを見付けられなかったなんて。
今までの生き様は何だったのでしょう?
FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: