HDからのデータ取り出し成功 そして原因は、、、システムディスクエラー

DELL INSPIRON 8600からのHD取り出しをやって、データ復元を試みた。
DSCF5429.jpg
届いたSANWA USB-CVDE2 ケーブル
DSCF5431.jpg
HDがどこにあるのか?
目的はHDを取り外すのみ!
先ずは、精密ドライバーで裏面の小ねじを全部外してみた。
ノートPCの分解(手術)は経験がなくて、ハラハラ・ウキウキ・ドキドキ気分
進めていくと、HDは裏面右下の小ねじ1本外すと引き出しのように簡単に外せるようにできていた。
な~んだ。
DELLだと、トリセツがないからわからない。
DSCF5434_20130202230211.jpg
これだ!これだ!HITACHIとあるが台湾製
DSCF5438.jpg
このカバーは両脇にある小ねじ4本で固定されている。
DSCF5439.jpg
裏面は基盤がむき出し。素手て触ってしまったけどノロウイルス程度の感染かな?
DSCF5445.jpg
HDの端子にSATAコネクターを接続しようとしたが、ピンの形状が違っていた。
良く観察すると、入れ歯のようなPC本体との接続パーツがカバリングされていた。
ピンが曲がらないようにそっと取り外した。
DSCF5446.jpg
無事にHDの端子にSATAコネクターが装着できた。ここまで出来れば終わったようなもの。
DSCF5450.jpg
いよいよPC本体にUSBを接続
DSCF5448.jpg
おっ!データが読める!
失われたデータの回収に成功!
DSCF5453.jpg
次に、OSを入れていたシステムディスクのドライブを確認しようとしたら、なんと読めない!
壊れていた。
DSCF5455.jpg
いちかばちか、フォーマットしてみたらできてしまった。

・・・と、いう事は、、、

何らかの原因で、OSが入っていたディスク領域のみ壊れていた。きっとパーティションを決めているデータが破壊してしまったのだろう。
「オペレーションシステムが読めません」というエラーメッセージの原因はわかったような気がする。

フォーマットができた・・・と、いう事は、、、

再度、システムを再インストールする価値はありそうだ。

・・・という事は、ノートPCまた使えるじゃん!(笑)

・・・という事は、、、、中古PC買わずに済んだってこと?

・・・という事は、、、、インターフェイスケーブル2800円購入だけで済んだってこと?

まぁ、、、 入力に1週間もかかっていたCGデータが回収でき納期にも間に合いそうだし、良かった良かった。



スポンサーサイト

テーマ : パソコン修理
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おかげさまで、諦めていた画像の取り出しができました。なつかしい写真に涙がでます。感謝!

MUKU0308さん
お役に立てて良かったですぅ。
今思えば、KNOPPIXを立ち上げてドライブを覗いてみる方法でも良かったかなって思っていました。でも、PC手術はスリリングで楽しいですよね(笑)
手わすら大好きなので、結果が伴うと楽しいです。

鎌田醤油ごちそうさまです。
薄味だけど、コクが深く旨い醤油ですね!
FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: