東芝 ダイナブックSatellite B452/G 所感

DSCF5551.jpg
注文から3日目の朝、黒いノートPCが届いた。
おまけにバッファローの無線LANの子機がついてきた。(本体には着いていないので)
DSCF5553.jpg
型番はPB452GNBPR5A71 15.6ワイドディスプレー
DSCF5552.jpg
テンキーが付いているのがありがたい。
DSCF5546.jpg
茶封筒には無造作に感じてしまうが、オプション注文の2G増設ラムメモリー(1800円)が同封。
DSCF5549.jpg
裏蓋を開けると増設ベイが現れる。増設ベイは1枚分だけなので、更に増設したい時はメモリー本体を丸っきり変えるようなるのだろう。
DSCF5548.jpg
しっかりと斜めに奥までさしこむ。
DSCF5550.jpg
それから水平に押すとピンがロックされる。
DSC_3101.jpg
OSはw7の32ビットか64ビットを選択できるようになっており、自分の場合はラム増設して4Gだけなので、32ビットOSにして、従来のソフトやハードの互換性を重視。立ち上げスピードもラムが4Gの場合は64ビットよりも32ビットの方が速い。
最終作業として、壊れたノードPC(正しくは壊したPC)DELLから抜き取ったHDからほしいデータを吸い上げた。
5年前に購入したDELLと比べるとおニュ-な感じは全くない無骨なデザインだけど、丈夫そうな手ごたえを感じる。
キーボードのタッチ感はイマイチかぁ・・・
ローマ字変換なのだけどミスタイプが多いかな?
店頭で買うのであれば、そのあたりのチェックはできるのだけど、WEBショッピングだからやむをえない。
なんたって、35,800円+1,800円なのだから、早々に満足したほうが良さそうだ。
スポンサーサイト

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: