石油ボイラーの寿命は10年なのだろう

DSC_3179.jpg
帰宅すると、石油ボイラーにガスボイラーがおんぶ状態。
仮設配管がグニャグニャ取り付けされていた。

1ケ月前から浴室の自動給湯ができなくなっていたので、何か部品に異常が生じた程度と思っていたが、内部の給湯配管がボロボロの状態だったようで、本体の交換をするしかなかったようだ。
確か2003年に一度交換していたので、ちょうど10年経過していた。
石油ボイラーの寿命なのだろうと思う。

こればかりはお手上げ状態。
水質に問題があるので、従来通りの石油ボイラーへの交換を依頼した。

スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: