中山と佐倉山GET

DSCF7237.jpg
中山(下郷町)
DSCF7437.jpg
佐倉山(舘岩村)



DSC_3479.jpg
ただ今は、小豆温泉露天風呂
DSCF7442.jpg

午後7時までの営業で町外の方は料金は700円
佐倉山は登山口が変わっており、探すのに一苦労。
登り始めたのが午後3時を過ぎていた。
一般的なには平均では3時間要するのでハイペースで急坂を急いだ。
確かに星三つの山だった。
偽ピークに踊らされる事六回めで山頂に立てた。
数ある給登を体験してきたが、佐倉山は岩と根っ子に両手両足使い体を引き上げる超しんどい山だった。
途中でやめるのもできないから頑張るしかない。
なんとかかんとか立てた山頂
木々の間から白い壁が見えた。会津駒ケ岳である。
予想もしていなかっただけに、涙が出るほど感動!

1時間10分だったので標準タイムより20分は時間を短縮できたが、下山はやはり一時間要すると思った。
でも、転げ落ちるように急いだら、なんと30分で下山出来た。

来月は57回目の誕生日を迎える予定なのだが、我ながらよく頑張る事が出来た。


露天風呂に浸かりながらスマホで書いていたら顔からも汗が吹き出してしまった。
もう閉館のようだ。
さぁ、どこでビバークしようか?
トイレがあってコンビニがあるところを探しながら舘岩に戻ろう。
ファイト!


スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

藤の花ですか?
なんて美しい映像でしょう。凄く好きな色です。
お風呂での撮影、笑えますね。

私、足のアーチが落ちていて病院で二ヶ月やるように言われている事が足の指でグー、パーをする事。
そう、お風呂の中の状態。足が吊りそうになりますよ。
良いな、普通で、パー出来るなんて。
楽しい旅が続きますね。
お若くて、楽しくて。人生一杯楽しめますね。
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: