耕作放棄しようか?

DSC_3670.jpg
昨年実施した田畑の除染。
ゼオライトと塩化カリを撒いて耕運作業を年3回行った。
除染前と除染後の土壌の放射性物質の検査結果が届き、唖然とした。

除染後の数値は除染前に比べて高いのだ。

説明は、除染によってゼオライトに放射性物質が吸着した効果があり、除染後の数値は高いというもの。

低かった田畑には効果がなかったと判定。塩化カリだけ無償で追加配布された。

もう、口に入れる野菜は作る意欲がなくなった。
作ってみて、食品検査をやって、わずかでもあっても放射性物質が検出されたら虚しく感じるだろう。

もう、いいや! 作らない!

雑草が伸び放題になってしまった畑120坪。5月に綺麗に草刈をやって、耕運して綺麗にしていたけど、わずか1ケ月程度でこの有様である。

仮に草刈しても、刈り取った雑草にも放射性物質が吸収されているのだから、燃やせないから、小袋に入れてゴミに日に出す労力を考えたら、やっていられない。

自然にまかせて原野に戻してしまおうと思うのだ。
一度は何日もかけて表土まで履いて丁寧に除染した畑だったけど、もう、やる気が失せてしまった。


DSC_3673.jpg
久々のクロキリ!
いただきものだったのだが、これはありがたい!

霧島連山縦走できた3年前を思い起こし、今晩は酔っ払おう!





スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: