福島第一原発 汚染水漏れ モグラ叩きが続きたままだ。

目を覆いたい心境で、しばらく原発に関して書くのを止めていたが、毎日毎日地方紙には原発の情況が報道されていた。
一方では、甲子園野球やイチローの大記録達成でワイワイ騒ぎ。
このギャップが、たまらなく不愉快になり、見ざる言わざる聞かざるになっていた。
でも、わずか40km先の世界では高濃度の汚染水が地中た太平洋に今も垂れ流し状態になっているのだ。
そして、現場で汚染水作業にあたった4次下請け業者の方が、2年前に亡くなっていたことも新聞に報道された。
氷山の一角なのだろうか・・・
もう、アップアップ、うんざり。でも、これって、事故後からずうっと毎日毎日続いていたことで、報道規制されていただけなのだろうと思う。
選挙後になって、ボンボン報道されるようになっているように感じる。


史上、レベル1からレベル7までの国際原発事故警戒レベルでは、スリーマイルとチェルノブイリと東海村の事故と福島第一原発の4つだけで7、今回はレベル1からレベル3に訂正されるそうだ。
そんなこと、どうでもよい。
サンダーバードにでも救援依頼して、早急に汚染水を封じ込めてください!
単純に300トンの汚染水なんて言ってるけど、普通乗用車約300台分の重量と同じ量の高濃度の汚染水が福島の地中に垂れ流されたのだ。
それも早急に除染してくれよ!

今後、どんだけの時間と金と命を投じなければ収束できない事故なのか・・・

未だに世界中の英知と技術を結集し廃炉にあたると言ったままで、何も前進していない。
汚染が拡大されるだけで、先の見えないモグラ叩きが毎日毎日繰り返されている。


スポンサーサイト

テーマ : 水漏れ修理
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: