TOLOTフォトブック ワンコインで1冊できる

tashiroyama.jpg
孫ちゃんのフォトブックをプレゼントしてもらったことがあった。
一冊のアルバムとなっていて、製本もマズマズで、パラパラと開くと印画紙がブックになっていて見やすい。
常々、趣味の山旅の記録はデジブック(有料:年間6000円+消費税)を利用し、登録したデータはサーバーに永久保存(契約期間)され、いつでもどこでも(PCやスマホで)でBGM付きのスライドショーを楽しめる。
静止画でありながらイフェクト効果で臨場感を再現できることが魅力で、利用開始して4年位になると思う。
でも、じっくりと写真を見たいと言う欲求はプリントするに限るのだが、不精な性格で、プリントはほとんどしない。
そんな時に、お嫁さんの情報で「nohanaノハナ」というフォトブックサービスを知る。
毎月1冊(28ページ)無料で製作し送ってくれるという。(送料は150円)
毎月子供のアルバムを作っていきたいと、まめなお嫁さん。
印刷してもアルバムに貼るのが面倒で、用紙やインク等の消耗品も意外にかかってしまうけど、フォトブックは1冊の完成アルバムとして届くのは魅力である。

「ノハナ」以外に、どんなサービスがあるのか調べていたら「TOLOT]にたどり着いた。
魅力は1冊64ページで送料消費税込み込みでワンコイン(500円)だという。
友人にプレゼントするにも負担が少ない。
なんと1枚8円程度にしかならない上に、それも1冊のアルバム(A6版)に製本して届くという。
こんなんで、利益とれるのかなぁ?と半信半疑。
安かろう悪かろう…かも?
先ずは最近の山旅のデータをトリミングしなおしして注文してみることにした。
どんな仕上がりで届くことやら?楽しみである。
スポンサーサイト

テーマ : *写真で残す日常*
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: