ビニルハウス リフォーム完成

DSCN0848.jpg
今年2月8日の大雪で全壊したビニルハウス
間口3間、奥行6間の25Фのパイプでも耐えられなく中央部から沈んでしまった。
花を作ったり自家製野菜を少し作るだけだったけど、もうできないのかと思うとショックだった。
生産農家の場合、助成金が交付され再建促進されたけど、趣味的な我が家の場合は対象外。
もう、止めようとも思ったけど・・・
DSCN4084.jpg
5月になってから、奥行6間を3間に規模を半分に縮小して、曲がったパイプをハンマーで叩いて修正し、雨と風を凌げる程度のビニルハウスに再現。すくすくパッションフルーツが育った。
ただ、こんな造りでは5cm程度の雪でも全壊してしまう。
DSCN4295.jpg
そこで、メインアーチの部材のみを11組注文して内部から組み立てた。
でも天井のビニールは穴だらけで、劣化して透明度が悪くなってしまっていた。
大雨が降ると、ハウス内は雨漏れだらけ。
DSCN4296.jpg
7m×10m×0.15mmのビニールを注文。2週間かかって届いた。
まだ歪んだ箇所のフレームを矯正するのに半日費やし、午後から細君にも手伝ってもらい、ビニールの張替え完了。
いやぁ・・・空が青い
ようやく人並みのビニルハウスになった!
これで安心してハウス内にも洗濯物も干せそうだ(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: