3年目の開花 パッションフルーツ

IMG_20150614_143815.jpg

2013年5月、法事で千葉に行った時にホームセンターに立ち寄った。
見慣れぬ苗木を見つけ購入して帰宅。
それがパッションフルーツだった。
南国の果物なので、この地では外での冬越しは無理で、初霜が降りる前に枝を切り挿し木。
鉢植えにして越冬し、2年目も楽しむことができた。
2年目の越冬は、花壇から掘り出して鉢植えに戻し、室内で越冬。
直径約1cmの太い幹のなり春を迎えることができた。
食べられる時計草と言われているが、一日花で、萎む前に受粉をしてあげなければならない。
1週間前からアリが集まるようになっていたが、アリはその受粉のヘルパーさんなのだった。
でも、しっかり仕事をしてくれるか不安なので、絵筆で受粉をした。
気がつくと、その下に、きっと留守にした昨日開花した花があった。
アリさんの受粉結果は1週間後に確認できるだろう・・・
_20150614_200251.jpg
今日は2ケ開花していた。一番高いところにも明後日には開花しそうな蕾がある。
収穫まで2ケ月程度かかるけど、毎朝が楽しくなる。
さーて、今年は何個収穫できることやら・・・

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: