ニンニク畑(畝)の土作り

1442325334931.jpg
朝仕事。
畝立が終っていたけど、苦土石灰と堆肥だけでは土作りになっていない。
化成肥料にヨウリンを加えて畝に蒔く
IMG_20150915_065639.jpg
耕運機を使うのもおっくうに感じて手鍬で混ぜ込む
1442325333912.jpg
100mmの塩ビパイプをコレ代わりに使って畝を平らにしてから、マルチを張る為に畝の両脇に溝を掘る。
IMG_20150915_072135.jpg
1m幅の黒マルチを張る。筒の穴に支柱を入れて転がすと一人でも簡単に展開できた。
1442325469991.jpg
黒マルチの両脇を土で押さえて完了。
IMG_20150915_073456.jpg
秋桜も満開になりつつあり、秋本番。
約1時間の朝飯前の仕事。畝の長さは8.5m。2週間後に2列でニンニクを約110ケ植え付けする。
その後は天気まかせ運まかせの10ケ月。
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: