ニンニクと玉ねぎの成長日記 追肥と今頃マルチ

KIMG2575.jpg
暖冬の為、雪がなくて寒風に吹きさらされてしまい、土も凍み上がり、ひび割れだらけの畑となってしまった。
苗も持ち上がってしまい、特に玉ねぎはほぼ全滅。( ノД`)シクシク…
ニンニクは根が太い為か、かろうじて土の中にとどまっていてくれた。でも地温が上がらないので成長不足の状態。
化成肥料を追肥して土で覆い、水をかけてマルチで覆うことにした。
縦横約15cm間隔で種を植えたので、約10cmに成長した葉をカッターで開けた穴に一本一本通しての作業は、想像以上に手間と時間がかかってしまい、三列の半分しか完成できなかった。
あとは、次に週末しかチャンスがない。積雪となればマルチかけはできないので、お天気次第。
これが「農」の難しさである。
寒さに耐えて大変な作業をやるのだろう・・・ 単に収穫が楽しみだからなのだが、一晩過ぎれば疲れは忘れる。
来年は絶対マルチを張ってから植えるようにしよう!教訓!
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: