スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土壌酸度計 GET! 予想外の土壌だった。

KIMG3173.jpg
野菜は土壌が酸性だと上手にできないので、苦土石灰を蒔いて土壌をアリカリ性にしなければならない。・・・と言う認識だったが、良い堆肥や肥料を与えても上手にできなかった。
土壌の酸性度が気になっていたので、以前から土壌酸度計が欲しいと思っていたが、カボチャには鶏糞が良いと聞き、
コメリに購入に寄ったら、酸度計がレジの脇に並んでいた。それも破格値980円。即購入。
帰宅して、スキップしながら畑に差し込むと、、、なんとそこはPH7!(中性)だった。
KIMG3174.jpg
最適な土壌PH表ではマメ類は6.0-7.0なので、もう少し酸性の方が良いというのが明らかになった。
KIMG3163.jpg
まもなく定植しなければならない「金山かぼちゃ」
適正酸度はPH5.8-PH6.8で、比較的、酸性度を好むようである。
アルカリ・アルカリという意識で曖昧にしていた土壌の酸度の実情をようやく知ることができ、無知を悔やんだ次第でした。
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。