誕生日は終日畑仕事。2年目のにんにく収穫

KIMG3544.jpg
晴れた!
多忙だった1週間。疲れも出たのか?起きると7時を過ぎていた。
日課である畑をモニタリング。玉ねぎのほとんどが倒れていた。
昨年よりも1週間遅い感じがした。収穫は次の週末だろう・・・晴れてほしいなぁ~
KIMG3545.jpg
その隣のニンニクは?
トウ立ちして約1週間後が収穫時期らしい。既に、経過していた。
KIMG3548.jpg
昨年は高温障害もあり実割れしてしまった物が多かったが、今年はそれがない。
根の張りが凄くて、引き抜くにも力がほしかった。KIMG3550.jpg
今年は中国産と福岡産の2種を栽培していたが、試掘すると福岡産は玉が丸くてお尻部分も丸く時期尚早と判断。
来週にした。
中国産のみの約半分の約100本だけ収穫。
KIMG3553.jpg
簡単に洗ってから、根を切り落とす
KIMG3555.jpg
中国産の方が風土にマッチしているのだろうか?
KIMG3556.jpg
お見事!
KIMG3558.jpg
美しい!
KIMG3559.jpg
KIMG3570.jpg
黒ニンニクにする予定で、そのまま乾燥。
中国産の種でも、国内で栽培すると国産(川俣産)となる・・・(笑)
中国産は農薬を過剰に使われているので遠慮されがちだ。でも、完全に残留農薬を無くす方法もある事をネットで知った。
薄皮も剥いでしまい、重曹を加えた水に数分漬け込んでから洗って、真水に1日浸してから植えこむと良いとの事。
来季は是非そうやってみよう。

スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: