福岡産ニンニクに異変!紫色に変色!

_20170625_082440.jpg
中国産ニンニクの収穫から1週間遅れで収穫した福岡産ニンニク。
同じように乾燥させたのだったが、真っ白だった実が紫色になってしまった。
_20170625_082506.jpg
大きな実を1個剥いてみたら紫玉ねぎと同じ鮮やかな紫色。
更に抜くと、純白のつやつやした実がでてきた。
「ニンニク 変色 紫色」とキーワードで調べてみると、ニンニクに含まれるアンシトンやアルキルサルファイドがニンニクの鉄分と反応してできた現象で、鮮度には問題なく、食べられるようだ。
アルゼンチンニンニクは紫ニンニクと言われ、甘味が多く美味しいらしい。
KIMG3797.jpg
大きさ別にクリネットに入れ直しして乾燥保管するようにした。
福岡産ニンニクも約30個は種用に保存して来年の栽培に使うようにしよう。

農業って、奥深くで楽しいなぁ~。
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: