アマチュア無線免許状来たり

「ハロー CQ CQ CQ for…」
山歩きを始めてから過去にハマッてやっていたアマチュア無線を使えたらいいのになあって思うようになり、リグを確かめた。ハンデイが2基と移動・常置場所兼用の10W機が1基、しっかりと動作する。5年間の更新を怠ってしまい何年も眠ったままでいた。印紙4300円を納め再免許申請をしたが、1ケ月以上かかってようやく今日になって免許状が届いていた。ありがたいことに認識番号(コールサイン)は過去に使用していたコールが認められて印字されていた。
あとは電波使用料(1年300円)の支払いをすれば使用開始できる。アレッ?年間300円?月間300円?携帯の音楽ダウンロードサービスだって月300円だったけど… 間違いないや。年間300円だ。携帯の音楽ダウンロードサービスは月1曲も利用していなかったので早速解約しようとしたら、パスワードを忘れてしまって×
携帯電話が今のように子供まで利用していた時代と違って、アマチュア無線を始めた頃はずいぶん賑やかに交信されていたけど、今はすごくおとなしい。交信記録を互いに交換することもやっていたっけ。(QSLカード) ある夫婦は面白い交信を頻繁にやっていた。「今晩はサンマの塩焼きが食いたいから買ってこい!73」「了解しました88」「眼がどんよりしているのはダメだぞ!73」「了解88」
73は男性88は女性が会話の最後に付けるのだ。ちなみにFB(ファインビューテイ)なんかもよく使用していた略語だった。
モービル機といって車に無線機を搭載して走りながら交信もしていた。携帯電話と違いハンデイマイクを使用して交信するが、道路交通法上はどうなのだろうか?以前取締りで携帯使用が見つかり8000円反則金を捕られたので確認が必要だなあ…
過去に頻繁に交信していたJM7EOM局さんやJA7PWSさんは今はどうしているのだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: