コモンマロウ花摘み始まる

komonmalow04
今朝収穫のコモンマロウ 262枚  イチゴもついでに収穫(お弁当のデザート用)

今年は5月30日に開花し始めたコモンマロウ。1日から毎朝花摘みを始めた。昨年は株が約20
本も植えてしまい、とてもとても大変で今年は半分程度にしたが、それでも最盛期には毎日1本に約500ケの花を咲かせるので10本でも5000枚にもなってしまう。摘まないとおくと3日目には紫色になり萎んでベタベタになってしまい他の蕾に付着してしまうので、次の花の為にも丹念に摘み取る。
まだ咲き始めなので花の数は1本から10枚程度だ。全部でもちょうど100枚位。
komonmalow02
それから4室に分かれている直径約30cmのネットの袋に入れてカエデの木の枝にぶら下げる。1室には150枚位がちょうど良い。カエデの下は風通しの良く木陰になっているので自然乾燥させるのには最適な環境だ。
komonmalow05
上が乾燥して4日目位。まだベタツキ感が残って団子状態だけど、カビてしまうのが怖いので、このくらいになったら緑の額を取り除いて電子レンジで1分~1分半チンすると綺麗な紫色が残る。試行錯誤の末、ドライ加工はどんなハーブも同様の方法がベストだった。特にステビアはミント・タイム・オレガノは綺麗にグリーンが残る。
ドライ加工はいつも細君がやってくれる。少々散らかってしまうけど、部屋中がハーブの香りになり気分が良いのだ。
komonmalow01
最初は1本の苗だったが丈夫で冬越しも楽にできて楽しいハーブだ。葉も食べられたが、美味しくない…




スポンサーサイト

テーマ : ♧ハーブ♧
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: