アイゼンが届いた

aizenn.jpg
年内は無理かなっておもっていたのが2日目に届き感激!
完璧な韓国製。感激!
久々のハングル文字に感激!
まだ読める!感激!(若かりし頃に少々勉強しました)
うれしくなって、少々ハングルを書いてみたのだった。
お客さんが来ていたけど、かまわずに早速登山靴に装着。
「アレッ???」 
本体のベース部分とベルトを止めているリベットが取れてしまった。
オスとメスのリベットで固定する作りになっているがメスのリベットがみあたらない。
イスやテーブルの下を探しても・・・ない。
客までいっしょに探してくれた。
もしかして???
箱の中にそれはあった。
「やっぱり、韓国製だよぉ~。大丈夫なのぉ?」と細君。
まぁ~、韓国製だから品質や検査が甘いのだろう。
でも、本番の山での出来事でなくて良かった。
プライヤーでしっかりオスとメスを挟み込んで締め付けた。


突然だったが、新年から写経をやってみようと思い、昨日仙台に出かけた長男達に台紙を買ってきてもらった。
36歳の時に住職に薦められて般若心経を覚えて、ある地主さんの奥さんに写経を薦められて夢中になっていた。
すでにあれから18年が過ぎようとしている。
思い立った時にやらないと、またあっという間に年月が過ぎてしまう。人生って短いかも…
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: