介護度1~2 (@_@)

父の調査が昨日終わり、事前審査段階ではあるが要介護1~2の見込みとの事だった。
正式には毎週金曜日に審査会が開かれて決定される。
父は第3週か4週目に審査会にかかるようになるらしいが、正式に介護度が決定する前から、暫定で介護サービスを受けることもできるとの事で、今、一番困っているのがベッドからの起き上がりと立ち上がりが出来ない事ならば、直ぐにベッドをレンタルしてもいいと言ってくれた。
(原則、ベッドは要介護2以上でなければサービスを受けられないが、父のような場合は要介護1であっても理由書によって許可されるのだ。)
先ずは、今できることから始めよう。

ベッドからの起き上がりや立ち上がりができないと、どうなるかを整理してみると・・・

面倒になり、いつまでもベッドから起きてこない。
だから、動かないので筋力もどんどん低下する。
だから、食欲もないので食べない。
だから、やる気もなくなり、亡霊のような顔になっていく。
だから、家族もそんな顔を見たくないから逃避していく。
だから、ひちりぼっちになる。
だから、甘えてくる。

悪くなるスパイラル現象だ。

幸いに認知は入っていない様子だから、今、やることは、動けるようにしてあげること。
先ずは介護ベッドを入れてもらえるようにケアマネージャーにお願いしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: