石灰硫黄合剤

d0133125_1921850.jpg
2月に入ったので、果樹とさるすべりの剪定をやり、ご丁寧に殺菌消毒をやった。
使用した薬剤は石灰硫黄合剤。500ccを7倍に希釈。わずか3.5ℓしか薬剤ができなかったので風向きを考えながら大切に噴霧した。
まだ雪が残っていて、けっこう広い範囲が真黄色に染まった。
やっているうちに、腰から下が冷たい。そして臭う。真黄色の薬剤が背中にもれ背負った噴霧器から漏れでしていたのだった。
少々眼にも入ってしまったので、風呂に入り全身洗浄。
午前中の作業で、疲れてしまった。
でも、この苦労が、美味しいプルーンやブルーベリーの収穫にはかかせないのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 園芸
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: