怒るな 怒るな

休みで家にいると、いろいろ気がついてくる。
先ずは、表情を見る。
? 昨日よりももっとボーっとしていて、眼は開いてる様子だが動かない。
TVもついていて児童番組をやっている。・・・見ていない。
節電と思ってスイッチを切ると起き出す。
解らない・・・

トイレの様子を確認してみる。
立ったままオシッコをまだできるようだが、周りには大量にこぼれたまま。
? そして便器の傍にはレンタルの超軽量の4点杖(400g)が置いたまま・・・

室温は21℃にもなっているのに毛糸の帽子をかぶったままでボーっと座っている。
「今度転んだら、骨折してしまうんだから、必ず杖持って歩きな!」
「骨折したら、寝たきりになんだよ!」
と言うと
「あ~ぁ?」聞こえていなかった様子で、また繰り返し話す。
昨日にもまして反応がドンヨリ。

今日は同級生(91歳)だった方の葬儀があった。勿論会葬には行けないので、お悔やみを届けただけだったが、今年も年賀状が届いていたそうだ。
亡くなった同級生の事も想っていたのだろうか?
周りには、もう、同級生はいないようだ・・・
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: