上水道が放射能汚染

懸念していたことが現実となってしまった。第一原発の放射性物質が上水道から検出されたとの事。早朝からTVで全国報道され、住民が動き出した。
午後には親族一家が愛犬とともに埼玉の地に発った。
気になりだして、いろんなことをやってみた。
jyousuizyo.jpg
浄水場は口太山から流れる沢水を浄水して川俣町内に送られている。
jyousuizyokasi.jpg
カシミールで第1原発上空100mから口太山を見てみた。直線距離で約43km、299度の位置にある。途中遮る山はないようだ。
jyousuizyokasidan.jpg
口太山の途中にも低山があり山・谷が続いて口太山となる。

fuuryoku.jpg
ちなみに、今日の午後1時の風向きで毎秒2mの風。約6時間で口太山に着く。
3号炉の圧力が上昇した為、バルブを開けるというTVで報じる。
高濃度の放射能を恐れ、屋外の物品のかたずけをにわかに行った。
いざとなれば緊急避難しなければならないだろう。でも仕事はみんなどうするのだろう?仕事どころではないのだが、代わりの人材もいない職場ではどうしたらいいのだろう・・・
上司だって大変だ。というか・・・出来ない。
そんなことを考えると、避難する時は自分は残るしかないのだろうなぁ。
ガソリンはどうしよう。昨日は家内の名演技(給油タンクを持ち、泣き崩れた)で10リットルのガソリンを入手できたが、男がやっても相手にされないだろうし・・・
年度末の為、ある団体の帳簿と決算もやらなければならない。
などなど、山登りもできない3月が過ぎていく。

スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: