よろけて転ぶ

どんどんレベルダウンしている。
歩行器を使っても5m程度進めば歩行器を持ち上げるのができなくなり、左側によろけて転んだ。転べばもう立ち上がれない。
食事量も極端に少なくなってきている。
水分も少ない。ストロー付きの専用ボトルをつかっているが、吸う力がないようだ。
深夜、気になり様子をのぞいてみると、大きく口を開けたままで呼吸音もやっと聞こえる。
すぐ隣に寝ている心配症の母は、耳が聞こえないから頻繁に起きて様子を確認しているので寝不足になり体調も良くない。介護疲労が目立つようになったので、来週からショートステイのサービスを開始することになっているが、このままで行けるのか不安になっていた。でも、母のことを考えるとショートステイ中、一晩でもいいから熟睡してほしいのだが・・・
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: