迷わせる表現方法・・・ 何か含みでもあるの?

23510.jpg

どうして、このような表現になってしまうの?

「・・・出荷等を差し控えるよう要請しておりません。」
正しい表現は
「・・・出荷などは大丈夫です。」
あるいは
「・・・出荷などは出来ます。」
だと思うのだが。

なにか含みがあって、隠されているような表現にしか思えないのだよ。

どっちなの?大丈夫なの?

生産者は迷ってしまうのだ。

スポンサーサイト

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

1

こんばんわ、ももで~す。
出荷しないのは農家の自主的なものだから行政に責任はない。
これから出荷したものについて汚染されていたとしても、行政の責任ではない。

ということなのかな?

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: