高柴山

takasibayama
「うつくしま百名山」 高柴山
一昨年の5月末から始めたトレッキング。ちょうど1年になろうとしている。福島民報新聞にカラーでツツジが見頃と紹介されていたのを見て午後から出かけて行った。山には子供が小さかった時に人並みにいくつかは登ってはいたが、ピクニックであり、登り坂は苦痛でしかなかった。子供が離れ夫婦だけになり、会話は少なくそれぞれが興味のあることだけを黙々とやっていた頃でもあった。その年の7月に尾瀬に行く予定があり基礎体力も必要とされていたので、どこかに登ろうとは言っていた。
おニューのトレッキングシューズを履き山道に入る。新聞効果だろうか、山頂近くになると登山道はすれ違う人が多くなり、30分程度で山頂に着く。山頂は背丈を越える高さのツツジが一面に咲き誇っていて、外国人の団体も含めたくさんの人でにぎやいでいた。
何年もの間眺めることがなかった山々。ずっと忘れていた「爽快」な気分。
それからはあちこちと歩き始めて「うつくしま百名山」を意識するようになっていった。
最近はいつも山頂で次に登る山をどこにするか考えてしまう。あと残るは66峰。山に失礼がないように良いタイミングを選んで登っていこうと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: