議員さんが線量測定に回ってきた

昨日、川俣町の議員さんが突然こられて、玄関先の放射線量を持参した測定器で測ってくれた。
・・・というか、既に記録紙に0.61μSV/hと書いてからピンポンと訪問してきたのだった。

一軒一軒暑い中回ってくれていたようだ。
各家の実情を知る事は重要であり、意義ある活動である。
感謝したい。

・・・のだが、、、

測定は慎重に行なってほしいのだ。
それでなくても誤差が30%近くあるのが普通なのだから。
また、屋根の下で計測したのでは室内並みの結果になってしまうのだから、2倍近くも違いが出てしまう。

「我が家は線量低くかったので大丈夫だ!」と誤解してしまう方も出るだろう。

ちなみに、昨日の我家の玄関先(外部)は1.00μSV/hだった。
スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: