門出

DSCF9766a-4.jpg

雪が残る神社で、厳かに挙式を挙げることができた。

暑かった夏に出逢い、飛んだり跳ねたり、泣いたり笑ったり。

プロポーズの数時間後に襲った東日本大震災。

そして、目に見えない放射能にそれまでの日常が奪われた。

脅え、悩み、苦しみ、不安な日々を送る中で、二人は互いを見つめて育っていった。

大きな試練も乗り越えることができた。

あの時から1年半が過ぎ、そして二人は夫婦になった。

大丈夫だ!

二人なら、これからもどんな困難ものりきっていけるだろう。

心から、おめでとう。






スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

素敵!

すごくいい写真ですね!
和装もいいですね!素敵☆☆☆☆☆
素晴らしい!感動しました。
FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: