燃やしてはダメなのに・・・

自治会の除染活動でやりのこしていた公園の除染をやることになった。
本日の午後、在宅者だけでやるというが、参加できる人は高齢者しかいないという現実。

DSC_0198.jpg
枯れ葉に覆われている公園。
そっと線量計を置くと1.34μsv/hだった。
遊具は鉄棒・ブランコ・滑り台。砂場もあったと思うが、消えてしまった。
DSC_0196 (2)
おやぁ?
誰かが枯葉を燃やしていた。なんと2.76μsv/hある。
燃やさないように報道されているのに、危機意識が無い証である。
灰に姿を変えても消えない放射能。体積は小さくなり濃縮されて線量が高いのだ。

約20坪ある公園。
表土をとる以外にないのだろう。
高齢者なので、作業マニュアルをはたして読んでいるのだろうか?



DSC_0182 (2)
その後の我家の芝生の線量は1μsv/h
融けた雪の影響があるのだろうか?
でも、除染前は1.5μsv/hあったので、効果はでている。
もう一度、熊手でゴリゴリやって、丁寧に掃除機で吸い取ってから目土をかけよう。



スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: