消え行く時代

20120219.jpg
昭和40年代と思われる写真を見つけた。
活き活きとした空気が伝わってくるのだった。
20120219_2.jpg
消えてしまった小学校。
プールの形だけが雑草に覆われても当時のまま残る。

地区全域のカラー航空写真が、亡父が残した茶封筒から出てきた。
現代は水も電気もガスも、、、インフラ整備され、インターネットやスマホも利用できる便利な時代になった。

でも、当時の写真を見ていると、現在以上に「活気」が伝わってくる。
いくらそれが赤茶けた写真であっても、、、不思議な感覚だった。

スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: