いい物発見  というか・・・経験不足

気になることが頭の中にくすぶっていると、突然夢に出てくるものだ。
今朝は、手すりの取り付けで使用する金具が夢に出てきた。
和室の柱と柱の間隔が1.82mあるところに手すりを取り付けるのだが、直径35ミリの手すり棒でも中間に「受け」を1ケ所必要になるが柱よりも壁が15ミリ程度引っ込んでいるので、やっかいな工事だった。

ある家で、大工さんが厚さ15ミリの板を台座のように加工して壁に貼り、その上から金具を取り付けていたのを見た。大変な手間加工で、自分には道具もないので出来そうになかった。

まぁ、どうにか現場で工夫すれば良いかって思って問題を棚上げにしていた。
いよいよ工事に時期に来て、昨日、職場で他にもある6ケ所の手すり部材の下段取りをやったが、この部分の解決が残った。そうしたら、夢に出てきてしまった。

気になり出して早起きしてしまい、改めてカタログを熟読してみたら、それ専用の金具がしっかりと供給されているではないか!

20120221.jpg

少々この詳細図だけでは理解しにくい。
壁から手すりの芯までの表示が55とあるが、正しくは55~75と表示されるべきである。
そういう商品があったのだ。
これで綺麗に取り付けができる。
それにしても、この種の金具は値段が高いなぁ・・・
まぁ、板を削ってかっこよく加工しようとすればどんなに小さくても1時間位かかってしまうから、時間短縮の為にも仕入れるかぁ~

スポンサーサイト

テーマ : 福祉住環境
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: