天狗山(表郷村)

11月28日、2山目。
tenguyama01
小富士山を下山して約15分で天狗山麓に移動したが、砂利道の山道は山の反対側まで抜けており、随分おりたところに登山口の看板があった。路肩に車を寄せて登り始めた。8時55分。

tenguyama02
最初から階段登りとなる。ただ整備されたばかりのようで、遊歩道といった感じで楽々に登ることができた。

tengyama03
尾根に出ると左が杉林、右がブナ林の登山道が山頂まで続く。とても気持ちよい。

tenguyama04
登り初めて約20分で展望台に着く。杉林が最近広範囲に伐採され、福島空港方面の眺望が広がる。
2分の1成人式とは10歳の意味だろう…

tenguyama05
福島空港(上部中央左)と大滝根山
tenguyama06
天狗山山頂到着。9時18分。

tenguyama07
天気は良いのだが、徐々に風が出てきて寒くなってきた。早々に下山することにした。

tenguyama08
この子は今年本当の成人式を迎えたことだろう。

tenguyama09
登山道が整備されていて危険箇所も無いので、15分程度で下山できた。この季節は葉が落ちてしまい見通しも良すぎて天狗とも会えそうに無いなあ…


 ☆ コース紹介はこちら ☆ 
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: