小野岳山開き うつくしま百名山74座目

DSCF1256-001.jpg
久々に山開きに参加。嬉しくて午前2時半に起きてしまった。
友人CANONとKINさんを迎えに寄り、下郷町:湯野上温泉の向かった。
現地には6時半に到着。快晴である。
ドカンと小野岳が座っている。標高差が約1000mある熊の山で、単独で登るのは危険と言われていた。

役場職員の方の駅前から大内登山口への送迎バス案内を受けた。
昨年は雨天で中止となってしまった山開き。今年は約200名の登山者が訪れ、大内登山口でイベントが行われ、神事後一斉に山頂をめざした。
lootnodake.jpg


詳しい登山記録はこちら ヤマレコです


DSCF1189-001.jpg

DSCF1197-001.jpg
磐梯山が遠くに見える
DSCF1200-001.jpg
飯豊連峰
DSCF1204.jpg
山頂
DSCF1248-001.jpg

DSC_09663.jpg
下山した小野観音堂では婦人会の方々がおしんことお茶で迎えてくれた。
登山バッジが昨年(雨天中止)と昨々年のものも置かれ、自由に持ち帰ることができた。

DSCF1250.jpg
すぐ近くにそびえる「中山」
この山も「うつくしま百名山」の一座で、当日二座目を狙ってはいたが、膝に痛みが出てしまい温泉に直行となった。
湯野上温泉は川底を掘るだけでも温泉が出るそうで、豊富な湯量があるそうだ。

湯かげんは・・・単純泉で熱かったぁ!


昨年の原発事故後、中断状態となってしまった「うつくしま百名山」
久々に一座を加えることができた。来週も山開きイベントがあちこちの山で行われる。
次は、新潟県境の本名御神楽にチャレンジしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【小野岳山開き うつくしま百名山74座目】

久々の山開き参加。嬉しくて午前2時半に起きてしまった。友人CANONとKINさんを迎えに寄り、下郷町:湯野上温泉の向かった。現地には6時半に到着。快晴である。ドカンと小野岳が座っている。標高差が約1000mある熊の山で、単独で登るのは危険と言われていた。役場職員...

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: