稀代の詭弁師 野田・・・福島県は見捨てられた

20120609.jpg
「国民の生活を守るため、大飯原発を再稼動すべき・・・・・」

福島は、4号機に続いて2号機もポンプ故障して冷却ストップしたぜ!(怒)

野田はギャンブルが好きなのだ。国民の生活を守る博打に出た。
抜本的な設備改良工事の完成を待たずに、この時期に再稼動するという。
モノの力(能力・機能)が不足しているから監視体制を強化する。だから安全は確保できているという。
想定できない自然災害にも勝てると決めた。

福島原発と何等変わっていない状況下で自然の猛威に勝てるわけ無いじゃないか!

福島原発事故の教訓は全く無視された。言い換えれば、福島県は見捨てられた。

自然に対する人間の驕り(おごり)であり、文明崩壊の歴史は繰り返されてきた野田(のだ)。

福島原発の教訓を生かすという意味は、原発事故を防ぐための技術的方策を求めていくことではなく、自然と人間の共存を考えることであり、人間の生き方を見つけ出すことなのに・・・





スポンサーサイト

テーマ : ほっとけない原発震災
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【稀代の詭弁師 野田・・・福島県は見捨てられた】

「国民の生活を守るため、大飯原発を再稼動すべき・・・・・」福島は、4号機に続いて2号機もポンプ故障して冷却ストップしたぜ!(怒)野田はギャンブルが好きなのだ。国民の生活を守る博打に出た。抜本的な設備改良工事の完成を待たずに、この時期に再稼動するという。...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ、ももで~す。
国民の生活も大事ですが、安全はもっと大事でしょうね。
それも原発事故の災害継続中だというのに。
FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: