伊豆の海と山

DSC_11290617.jpg
東伊豆町の稲取温泉に一泊。新幹線を利用した団体旅行は初めてだった。まるでタイムマシーン。3時間後には三島に着いてしまう。
2日間、放射線を気にせずにのんびりとした時間をおくった。
S0041435.jpg
早朝、海岸を散歩した。低気圧が通過中で、風もあり海は不機嫌ぎみだった。
打ち寄せる波を見ていると、どうしてもあの時の震災を思い出さないではいられない。
それまでには感じなかったこと・・・
けっして、この地も安全だとは言えない不安を抱くのだったが、地元の方の意識は他人事の様子だった。
津波や原発の恐怖は現地に足を運ばない限り、実感は得られないだろうという納得と落胆・・・

DSCF1498.jpg
大室山
DSCF1509.jpg
登山道がなく、リフトでしか登れない。
個人(集落)所有の山で、組合を作って管理されている。萱で覆われた独立火山。
毎年山焼きがなされ、遠方から見ると芝生で覆われたように見える。
DSCF1514.jpg
御鉢廻りを楽しむ。タンポポとアザミが咲いていた。
DSCF1527wq.jpg
もしかして??? 富士山!
雲が流れ、どんどん山頂部分だけ顔を現してくれた。
大きいなぁ・・・高いなぁ・・・綺麗だなぁ・・・
報道では、いつ富士山が噴火してもおかしくないという。
まだ未踏の富士。もうしばらくは我慢していておくれ!
富士山が顔をだしてくれたのはわずかな時間で、下山する頃になるとまた雲の中に消えてしまった。

熱海3時半の新幹線に乗ると6時過ぎに福島に着いた。

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【伊豆の海と山】

東伊豆町の稲取温泉に一泊。新幹線を利用した団体旅行は初めてだった。まるでタイムマシーン。3時間後には三島に着いてしまう。2日間、放射線を気にせずにのんびりとした時間をおくった。早朝、海岸を散歩した。低気圧が通過中で、風もあり海は不機嫌ぎみだった。打ち寄...

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: