小梅の放射能汚染検査用試料造り

DSCF1575.jpg
食品の放射能汚染を調べるには、洗って食べられる状態に加工し、1kgの試料を準備し役場に持ち込む。
現在は、三日程度で測定結果が出るようになり、電話で問い合わせると結果を教えてもらえる。
その後、文書で検査結果書が郵送される。勿論、検査費用は無料。

昨年、例年になく小梅もたわわに実っていたが、JAからも汚染が高い農作物であるとの通知があり、落ちるにまかせ一切の収穫を放棄していた。

今年は、母がどうしても「もったいない」とあきらめられず、先ずは汚染度の検査を依頼することにした。

1KGとは大変な量で、小梅の種を取り出すだけでも二人で2時間程度かかっていた。

DSCF1578.jpg
もう十分だろうと思って計量すると、800G。

まったくモ~(怒) 東電が憎らしい!
測定結果


セシウム134とセシウム137の合計値は・・・56ベクレル NG!

諦めがついた。(;O;)
スポンサーサイト

テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【小梅の放射能汚染検査用試料造り】

食品の放射能汚染を調べるには、洗って食べられる状態に加工し、1kgの試料を準備し役場に持ち込む。現在は、三日程度で測定結果が出るようになり、電話で問い合わせると結果を教えてもらえる。その後、文書で検査結果書が郵送される。勿論、検査費用は無料。昨年、例年...

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: