ブルーベリーを見て・・・

DSC_1229.jpg
今年もブルーベリーがたわわに実り色を付け始めた。
原発事故までは、その場で摘まんで食べていたが、今はできない。

我家の昨年のブルーベリーは250超ベクレルの放射能汚染が確認されている。
除染といっても、どうやったら良いのか?除染マニュアルがない。
根本に多めにゼオライトを散布した程度なので、今年も期待はできないだろう・・・(・・?

巷では、「ヒッグス粒子」が発見されたと騒ぎになっている。どうやら宇宙の成り立ちを知るキーワードらしいのだが、私には全く関心がない。

それよりも、「神の粒子」を発見できた彼らの発想と優秀な頭脳を、放射能除去装置の研究開発に向けてほしいものだ。

また、昨日、東電の新米会長と新米社長が福島第一・第二原発を視察にきて第一は廃炉にすると語ったが、第二の廃炉に関しては「国民的議論が必要」と逃げた。
1兆円もの公的資金(税金)をもらったから、政府ズラして国が滅びるまで原発を続けようとでも考えているのだろう・・・

事故報告をめぐっては東電内部の情報操作に浪江町町長が激怒し、東電を刑事告発する構えを示唆した。

東電社員が事故後馬場町長に会いに来て報告したといっているのに、馬場町長は会ってもいないと言う。
そうだとすると馬場町長がウソをついているのだろうか???
あれからもう1年4ケ月も経っていて、このザマである。このことは氷山の一角に過ぎず、多くの情報が東電内部で操作されてしまっていると考えておく必要がある。
政府も変わり無い。
たまに来ては「被害の重大さと責任の重さを実感した」などとほざくだけ!
真実は現場にあるのだ。
官邸も東電本社も町民が帰還できない浪江町に移転して国の舵をとってほしいものだ。


原発は正に「気ちがいに刃物」である。
刃物を使わせようと薦める政府と、それを使って泡銭を得ようとする電力会社は気ちがいなのである。
気ちがいは刃物を使ってはダメなのだよ。
スポンサーサイト

テーマ : ほっとけない原発震災
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ブルーベリーを見て・・・】

今年もブルーベリーがたわわに実り色を付け始めた。原発事故までは、その場で摘まんで食べていたが、今はできない。我家の昨年のブルーベリーは250超ベクレルの放射能汚染が確認...

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます、ももで~す。
首相官邸前のデモには参加されないのですか?
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: