子供の頃の秋のおやつは栗だった。
焚き火に実をくべて、パ~ンと高い音をたててはじける。
ホクホクして甘くて旨かったぁ!
1個食べ出すと止まらない。
DSC_2100.jpg
午後から風が強くなってきて、熟した栗が庭に落下していた。
害虫から実を守るトゲトゲが割れて、大きくて立派な実がはじけていた。
DSC_2098.jpg
1kgあたり100ベクレルまでは許容されているけど、こんなに大きくて美味しそうな栗でも、今年も誰にも拾われないで朽ちていく。
梅や柿、栗などの実はどうして放射能の濃度が高いのかなぁ?


自家用農産物等放射性物質検査結果 平成24年9月18日~9月28日

川俣町飯坂字関場    82
川俣町小神字下都ノ内  58
川俣町小綱木字妻    62
川俣町鶴沢字下ノ沢  135
川俣町鶴沢字下沖免  100
川俣町西福沢字茶畑   72
相馬市東玉野字東日向 171


栗ひとつ見ても原発が憎らしく思えてくる。
スポンサーサイト

テーマ : ほっとけない原発震災
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: