外仕事の一日

早朝また地震があり、ワンコ達が飛び起きた。
長く強い地震だった。震源地は宮城県沖地震で、川俣は震度3との報道だったが、もう少し強くも感じた。
地震がある度に原発はどうなのだろうと不安になる。
地区内の除染作業は7割終了しつつあるのに、ここで、また放射能が飛散してしまったら全く無駄に終わってしまうだろうし、気力が殺がれるおもいが押し寄せる。
幸いに異常はなかった様子だったが、今後も不安定な日本列島の上で生きていかなければならないのだから、もっと度胸をつけておかないとなぁ!
DSC_2434.jpg
今日は思いのほかお天気が良かった。
冬タイヤへの交換ついでに、車庫の掃除をやったり、葡萄棚の修理補強をやったり、樹木の剪定やら忙しく動き回った。
そして時間をかけた作業だったのが、庭の除染後の山砂埋め戻し箇所の手直しだった。
ずいぶんデコボコしていたので、長さ30cm程度の木材を手に持って平に均した。
そして芝を植える都合から踏み石を等間隔に埋めた。
作業していると、突然知人のWさんがやってきた。除染でやはり芝生を撤去してしまったのだそうで、私が洋芝を上手に再現させた話をTさんから聞いたので様子を見に来たのだった。
Wさんも以前は高麗芝を張っていたのだが、雑草駆除が大変だったそうで、それに比べ洋芝はそれほど手間がかからないと聞いていたようである。洋芝は除草剤が使えないので手間がかかるように感じるが、雑草の種が土に落ちにくい為か、雑草は少ないように感じていた。
ただ、放射能を除去する苗作りの説明をすると、相当に手間がかかるので、首をかしげて帰っていった。

コツコツと繰り返せば、必ず終わる。終わらなかった作業は今までない。
そう思ってやるしかないんだけどね。

スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: