データの保管方法を考える

DSC_2594.jpg
約40GBのデータの復元が無事に終わった。
今回のPCトラブルでは、いろんな勉強をさせられたと思う。
見えていることは本当の姿なのだろうか?また、見えていない世界で思惑とは全く違った事が進行していたり、復元という作業が、いとも簡単に機械的にできてしまうことの驚きと感嘆と、そして恐怖。

明確なトラブル原因はまだ不明なのだけど、データが消えてしまうという事象は長い人生では初めての事で、HDにしっかりと書き込みされていなかったとしか思えない。ディスプレイの表示とHDの作業にズレがあったとした思えない。「不安定」と言ってしまえばそれまでだけど、いつ、このようなトラブルが起るかかわらないということをしっかり認識しておこう。
山のデータ等は外部サーバーに保管していたけど、プライベイトなデータはどうしても気がひけていたのでHDに移しかえていた。でもHDも壊れる。息子のお嫁さんは買って半年のHDだったけど、4年間の写真データ(新婚旅行の写真も含め)の全てがクラッシュして失ってしまった。
外部サーバーは安全な金庫のようなもと思って信頼できるサーバーを活用しべきなのだろう。あるいは、ブルーレイディスクに保管するとか、、、確実な方法は

スポンサーサイト

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ドットドット

Author:ドットドット
原発事故まではハーブや自家製野菜・果物作りの生活を満喫していましたが、放射能汚染されてしまい、もう無理。
今は仲間と大好きな山登りをして写真を撮り歩きして楽しんでいます。
原発事故後の風土と日常をとりあげてをいこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: